色彩検定3級に一発合格しました。2級にもチャレンジしておけば良かったと後で後悔・・・


この記事の大まかな内容

  • 30歳女性。1998年に1回目の色彩検定3級を受験。最終学歴は四大卒(文系)。
  • 勉強方法は専門学校などのスクール。1日の勉強時間は約0.5時間。勉強期間は1ヶ月。
  • 美術は苦手だったけど色彩だけなら得意なのかもしれないな……と思い色彩検定3級を受験
  • 受験費用が高いと3級のみを受験したのが悔やまれます。2級にもチャレンジしておけばよかったと後で思いました
  • 「好きだから受験する」それで良い!資格が得られれば自信が一つ増えます

仕事で行き詰まりふと自分の好きなこと何だっただろうかと振り返ったとき中学1年生の美術の授業を思い出しました

色彩検定3級を受験したきっかけは、美術やデザインなどとは無縁の生活を送り、大学を卒業し無縁の仕事につきました。

仕事で行き詰まり、ふと「自分の好きなこと・得意なことは何だっただろうか」と振り返ったとき、中学1年生の美術の授業を思い出しました。

私は、手先が器用なわけでもデザインが得意なわけでもありません。

むしろ図画工作の成績は作業が遅いためいつも成績が悪く、苦手意識すらありました。

美術は苦手だったけど色彩だけなら得意なのかもしれないな……と思い色彩検定3級を受験

しかし、中1の美術の先生が、私の色彩感覚を褒めてくれました。

12色の色相環を、授業で使う限られた色数の水彩絵の具を混色して塗り分ける課題が出たとき、私は何の迷いもなくクラスで一番に先生のところに持っていき、合格しました。

他の作品を作っているときも、他の生徒は水彩絵の具の色をそのまま塗っていた中、混色して臙脂色を作って塗ったところ、(作品の造形はともあれ)「色が抜群に良い!」と何度も何度も褒めてくださいました。

そうか、もしかしたら美術は苦手だったけど色彩だけなら得意なのかもしれないな……と思い、資格を取った後それをどうするかも深く考えず、とにかく検定を受けてみることにしました。

「自分探し」ですね。

色彩検定対策のオープン講座で勉強。好きなことだったのでそんなに苦労はしなかったです

その時ちょうど、某美術大学で(現)色彩検定対策のオープン講座が実施されるとのことだったので、1週間ほど通いました。

そこで3級・2級向けの座学をみっちり受け、あとは色名・トーン名と位置・数値化した色・配色名などを単語カードで覚えていくのみ。

好きなことでしたので、そんなに苦労しなかったように思います。

受験費用が高いと3級のみを受験したのが悔やまれます。2級にもチャレンジしておけばよかったと後で思いました

ただ3級より2級の方が受験費用が高いため、「生かすあてもないのに高額の受験費用を払うのはもったいない」と3級のみを受験したのが悔やまれます。

「感覚的に」ですが、どの資格試験においても3級は「その分野の勉強を始めました」というお印のようなもの。

2級だと「だいぶ頑張った」、準1級・1級だと「プロ級、なんでも任せられる」といった目安になっているような気がするのです。

勉強したての時点で2級にもチャレンジしておけばよかった、と後で思いました。

そこから何かが始まることだって、十分あり得るからです。

「自分は色彩がとても好きだったんだ」とあらためて実感しました

受験をして良かったことは、実は、とくにこれといってわかりやすく役に立ったことはありません。

成果としては、趣味の某週刊誌のイラスト投稿コーナーに、マゼンタ・シアン・イエローの3色の色鉛筆だけを使ったイラストを(手法が珍しいからか)採用していただいたりしたくらいです。

職業が色彩とはまったく関係ないものでしたし、「自分は色彩がとても好きだったんだ」と、あらためて実感しただけでした。

ただ、近年広まった「パーソナルカラー」を理解するときに、色彩の理論を知っていたために飲み込みが早かったかもしれません。

現在でも趣味の範囲で「色彩」を楽しんでいますが、その際の確かな知識のよりどころにはなっています。

「好きだから受験する」それで良い!資格が得られれば自信が一つ増えます

これから受験される方へアドバイスをすると、もし私のように、色彩とは関係ない仕事をしているけど検定を受けてみたい方がいらしたら……。

何のために資格を生かすか、はあまり考えなくてもよかったように思います。

とにかく受けてみること。

資格が得られれば、自信が一つ増えます。

外に向けても自分の努力の証として提出でき、信頼が得られる場面もあります。

何よりも、資格試験の勉強をしたことで増えた知識によって、その後の生活に広がりが出ます。

「好きだから受験する」、それで良いと思います。

役に立った本や参考書

「色彩―カラーコーディネーター入門」

色彩―カラーコーディネーター入門
旧・ファッションコーディネート色彩能力検定に対応した書籍ですが、まとまっておりわかりやすかったので。

「新版 色の手帖―色見本と文献例でつづる色名ガイド」

新版 色の手帖―色見本と文献例でつづる色名ガイド
JIS慣用色名が網羅してあるうえ、他の色名についても数値表記と文学的な表記が並列してあり、大変おもしろいため。

まとめ

  • 色彩検定3級勉強は1週間くらいの色彩検定対策のオープン講座を利用することもできる
  • 色彩検定3級勉強は色名・トーン名と位置・数値化した色・配色名などを単語カードで覚えることが大事
  • 色彩検定3級だけでなく2級まで取得するほうがいい
下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
ベーシックメイク検定

絶対役立つ!ベーシックメイク検定。自分に合ったメイクが分かります!

投稿日: 2015/07/06 by kana  views
宅地建物取引士

以前不動産の仕事に興味があったのを思い出し、宅建に挑戦しようと思った。

投稿日: 2015/06/24 by まいまいつぶり  views
ITIL Foundation

ITIL Foundation取得のコツ!こつこつ暗記しましょう

投稿日: 2014/12/08 by たま  views
簿記3級

簿記3級の試験勉強は、配点が大きい「精算表」「試算表」の問題に苦労した。

投稿日: 2014/11/07 by manamin  views
正看護師

看護師試験に一発合格。臨床実習がとても多く勉強時間の確保に苦労する。

投稿日: 2015/06/25 by @まろん  views
食品表示診断士

食品表示診断士を勉強。参考書を見ながら店頭での貼付けラベルやPOPを見比べて勉強

投稿日: 2014/11/14 by どらむかん  views
TOEIC

TOEICの受験勉強に役に立った本や参考書、ウェブサイトなどまとめ

投稿日: 2015/04/08 by  views
秘書検定準1級

秘書検定準1級を取得。就職の際、書類選考で落ちることはなかったことが自慢です。

投稿日: 2015/10/13 by miya31  views
小型車両系建設機械

小型車両系建築機械免許をこれから受験する人へ。合格者からのアドバイス。

投稿日: 2015/04/27 by  views
簿記2級

専門知識習得のために簿記検定2級を受験。1回目の受験はボロボロで不合格に。

投稿日: 2014/10/11 by ななほし  views