労働基準法などの労務系の知識を身につけたいと思い社会保険労務士受験を決意。


この記事の大まかな内容

  • 34歳男性。平成24年に2回目の受験で社会保険労務士に合格。最終学歴は文系四大卒。
  • 勉強方法は通信講座を利用しながら独学。1日の勉強時間は4時間。勉強期間は1年半。
  • 労働基準法などの労務系の知識を身につけたいと思った。試験範囲と勉強環境を整えることに苦労した。
  • 試験範囲については過去に法改正を繰り返している法律が多かったりして覚えたり理解するのに時間がかかった
  • 試験直前に全てを見返すことは不可能なのでオリジナルの参考書を作ったり参考書が複数ある場合は厳選しておくと良い。

労働基準法などの労務系の知識を身につけたいと思った。試験範囲と勉強環境を整えることに苦労した。

元々はブラック企業に勤めていたことで労働基準法などの労務系の知識を身につけたいと思ったのがきっかけです。

試験勉強に当たって苦労したのは、試験範囲と勉強環境を整えることでした。

試験範囲については過去に法改正を繰り返している法律が多かったりして覚えたり理解するのに時間がかかった

まず試験範囲については、過去に法改正を繰り返している法律が多く、特に年金関係の法律は改正に改正を重ねて非常に複雑になっており、また改正後も既得権の確保という観点から暫定措置として古い規定が残されているところもあったので覚えたり理解するのに時間がかかりました。

何度も読み返したり自分で図を書いてみたり、人に上手に説明できるか試してみたりと工夫したのを覚えています。

気持ちを持続させるためたまに近所の公立図書館で勉強したりしたこともあった

一方の勉強環境については、通信講座と独学での勉強だったため一人で勉強することになり、気持ちを持続させるのに工夫を凝らしました。

どうしても家で一人での勉強だと集中力が途切れがちになってしまうため、毎日ではないですが近所の公立図書館で勉強したりしたこともあります。

最小限の教材を揃えたら何度も読んでどこに何が書いてあるか覚えてしまうくらい繰り返すことが大切

また、参考書なども多数出版されてはいますが、あれもこれも手を出すのではなく、自分が選んだ教材を信じて何度も繰り返し読み返したり問題を解いたりしました。

見やすい参考書とそうでない参考書、自分に合う参考書とそうでない参考書はあるとは思いますが、逆に言うと合わないと思った参考書も見慣れてくると見やすくなってくることもあると思います。

試験に臨むと思うと不安になっていろんなものに手を出したくなる気持ちもわかりますが、少なくとも僕は最小限の教材をそろえたら後は反復で極端に言えばどこに何が書いてあるかも覚えてしまうくらい繰り返すことが大切ではないかと思います。

試験直前に全てを見返すことは不可能なのでオリジナルの参考書を作ったり参考書が複数ある場合は厳選しておくと良い。

そして試験直前にはこれだけを見ようというものを一つだけ用意することも良いことかと思います。

僕は、自分が間違えやすい箇所(何度も間違えたり、なかなか覚えられない項目)をエクセルシートにまとめておいて、それを印刷して持って行きました。

どうしても範囲が広いですので試験直前になってすべてを見返すことは不可能です。

ですので、あらかじめ事前に最後に見直すべきものを用意しておくことは直前に何をしようと焦らずにすむ方法の一つだと思います。

僕は自前で作りましたが、人によっては「この一冊」と言うように参考書の中でも厳選したものを用意しておいても良いかもしれません。

「受かったらこうしたい」という気持ちを持ち続けることが大切。時には息抜きするのも大切。

「落ちたらどうしよう」ではなく「受かったらこうしたい」という気持ちを持ち続けることが大切だと思います。

また、試験範囲が広いですので1ヶ月や2ヶ月の勉強ではなかなか合格する人は少ないと思いますが、逆に長い勉強期間になればなるほど初心を忘れたり、集中力が途切れたりしやすくなると思います。

そういうときは何が何でも勉強し続けるというのではなく、いつもは1日4時間勉強しているけど今日は1時間で切り上げて息抜きしよう、という日を作ることはかまわないと思います。

ただ、その場合でも仮に短時間であっても毎日勉強を続ける方が(少なくとも僕は)勉強癖がつくので良いと思います。

役に立った参考書

本は1冊、過去問を網羅している本を買って、後はフォーサイトという通信講座を申し込んでいたので、そのウェブサービスも時々利用していました。
問題演習も会員専用サイトでできましたので、定期的にやっていました。講師のブログも時々読んで参考にしていました。

まとめ

  • 試験範囲については過去に法改正を繰り返している法律が多かったりして覚えたり理解するのに時間がかかった
  • 最小限の教材を揃えたら何度も読んでどこに何が書いてあるか覚えてしまうくらい繰り返すことが大切
  • 試験直前に全てを見返すことは不可能なのでオリジナルの参考書を作ったり参考書が複数ある場合は厳選しておくと良い。

下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
簿記3級

社会へ出て簿記を勉強し直すと、面白くて簿記検定3級合格を目指すように。

投稿日: 2014/09/22 by ネネ  views
簿記3級

通信講座で簿記3級に一発合格。計算機は少々高くても自分に合ったものを。

投稿日: 2015/10/13 by ゆめ  views
国会議員政策担当秘書

対策本など市販がない。公務員試験の問題集を代わりに解いて国会議員政策担当秘書の資格を取得

投稿日: 2015/06/11 by 宇宙戦士ビルトインスタビライザー  views
CCNA

CCNAの受験勉強に役に立った本や参考書、ウェブサイトなどまとめ

投稿日: 2015/04/17 by  views
美容師

美容師資格取得を目指し、補習に参加するなどして技術的な面を磨きました。

投稿日: 2015/01/22 by パスタ  views
宅地建物取引士

宅地建物取引主任者の試験勉強は、理解することが難しい専門的な問題が多い

投稿日: 2015/10/02 by みんみん  views
Microsoft office specialist

独学でMicrosoft office specialistに合格した方の合格体験談まとめ

投稿日: 2015/06/19 by  views
パソコン検定

参考書さえあれば誰でも安心して受験できるパソコン基礎検定試験3級。

投稿日: 2015/07/06 by こばちゃん  views
宅地建物取引士

宅建の勉強では一通り試験範囲の勉強をし、二回、三回と何回も繰り返すことが大切。

投稿日: 2015/09/29 by ながいも  views
ビジネス実務法務検定試験

ビジネス実務法務検定3級に合格。最低限の法律知識は知っておくべきだと感じた。

投稿日: 2015/07/01 by ゆにて  views