TOEIC合格者に聞きました。TOEICの受験勉強で苦労したことは何ですか?

  • TOEIC
  • 投稿日:2015/04/08
  • [field_1]さん
  • [field_2]
  • [field_4]

 ビジネス英単語を覚えることが大変だった

対策として、TOEIC公式問題集を購入し何度か問題を解きました。大学では理系だったので英語の論文は読んでいましたが、TOEICはどちらかというとビジネス用語が多いので、単語を覚えるようにしました。
しかしすぐ忘れてしまうので単語を覚えるのがとても苦痛でした。そのため、単語を紙に書いてトイレの壁に貼って単語と出会う回数を増やしました。
(ふぉるらんさん/25歳/山口県)

 覚える単語の幅が広い

仕事上では、ビジネスで使う専門用語には親しみもあり、慣れていました。
ただ、TOEICに出てくる単語は、幅広い物であり単純に暗記するしか対応できないものもあるので苦労しました。
また、ビジネスマンとして仕事を主におこなっているため、勉強に時間をさけてもせいぜい3時間ほど。
寝る時間を削って、テスト直前は追い込みをかけていました。
(よしおさん/30歳/東京都)

 リスニング力を英語圏で養ったこと

はじめてTOEICを受けた時は400点台で、理系大卒の当時の彼とそうかわらない点数だったことにショックを受けました。
たまたま北米に住むことになり3年半滞在し、そこで格段に力がつき、特にリスニング力があがりました。
あまりお金をかけないように日本で言えば市民センターにあたるようなところの移民の外国人用の英会話クラスのようなところに通って英語の勉強をしました。
(ぐらっしーさん/41歳/神奈川県)

 参考書を何を選んだら良いのか分からなかった

前回受けた時は、完全に勉強法を失敗してしまったので、今回は、どうやって勉強するかすごく迷いました。
結局、毎日の勉強時間の確保が大変でしたが、2種類の本を、1日おきに変えて、勉強しました。
本は2冊がまったく焦点の違うものを選びました。1冊はよく出る単語をたくさん集めた本を選び、もう一つは、とにかくスムーズに問題を解くアドバイスがあり、練習できる本を選びました。
(dream girlさん/25歳/神奈川県)

 テスト本番に緊張したこと

TOEICはTOEFLとは違い、文法や単語のテストです。クイズのような感覚でした。ニンテドーDSでたくさんのソフトがあり、それを通勤中に電車でやっていました。
これである程度の単語、文法は勉強できました。ニンテンドーDSがなければここまで楽しく、勉強はできませんでした。
この試験に関しては、初めて苦労はありませんでしたが、楽しいテストとは言え、テストの当日は試験という感じがしたので緊張しました。
(楽しんで勉強さん/27歳/埼玉県)

 正しい文法を身につけること

苦労した部分は、文法でした。リスニングセクションは、ある程度、映画を見たりラジオを聴いたりといった娯楽の感覚で伸ばすことができますが、文法に関しては、きちんと身についていないと勘で解くのは難しいと感じました。ただ、TOEICはTOEFLに比べると全体的に難易度は下がる印象なので、私の場合はTOEFLも平行して学習していたこともあり、TOEICそのものの学習はそれほど負担だと感じませんでした。
(South Parkさん/25歳/神奈川県)

 学生時代の勘を取り戻すこと

大学時代は英文学科でもなんでもなく、しかも当時の仕事においては英語は全く使用しない環境だったので、勉強を始めた当初は英語の勘を取り戻すにも本当に時間がかかりました。
それに加えて当時残業も多く、帰宅後も非常に疲れていたため、まとまった勉強時間を確保することが難しく、また本来の目的である転職活動の準備とも並行していたので、余計に負荷がかかっていました。
(コメダさん/24歳/東京都)

 解答時間が足りない

語彙力もそこそこあり、難なく読み進めていたのに気づくと時間がなくなっており、普通に解いていたら時間がないのです。
突き詰めればこの『解答時間の短縮』がTOEICを受ける際の一番大きな課題だと思います。
実際に試験開始前の説明にも「空白ではなく何かしらマークしておくことをお勧めします」のようなことが言われるため、たいていの人が解ききれないことを想定しているように思われます。
(Pharmさん/20歳/愛知県)

 ビジネス英単語を覚えることに苦労した

働いていたので、勉強時間の確保が難しかったです。教室に通う時間もお金もなかったので、独学するしかありませんでした。
手っ取り早く単語を覆えるために、高校の時に使っていた英単語の本で勉強しました。本に載っているビジネス用語の数は限られていたので、本番のテストでどれぐらい役に立つのか不安でしたが、基本的な動詞や副詞に絞って勉強しました。
(daisuki-eigoさん/24歳/東京都)

 文法や単語を覚えること

文法のセクションは何度やっても知らない単語が出てきたり、思い出せなかったりと苦労もしましたし、受験当日まで自信がもてない部分でした。
とりあえず一問一答形式になっている参考書を買って何度も繰り返し繰り返しやってみる事に専念しました。
(noah1224さん/30歳/東京都)

 ビジネス用語を含むリーディング

TOEICの試験勉強で一番苦労したのは苦手なリーディングでした。
TOEICで出題される単語や熟語は日常会話で使用するような簡単なものではなくビジネスで使用する単語が主なので普段から使い慣れていないと覚えにくいのです。
TOEIC800点に出題される単語を調べ単語カードに書き込んで覚えたりTOEIC800点突破などの本を購入し勉強しました。
(さくらさん30/歳/千葉県)

 耳が日本語に慣れてしまっていること

やはり毎日英語ではなく日本語を耳にしていたので、久しぶりに英語を聞くと理解には難しく感じました。
そこでやはり耳に再び英語を慣らすことが大事だと思い、毎日とにかく英語をたくさん聞くようにしました。
ドラマや映画、アニメ、なんでもいいので聞いていました。そこで試験の時大分心強くなっていました。
(シャオちゃんさん/25歳/大阪府)

 ボキャブラリーの強化

得意なリスニングセクションの練習ばかりしていても800点台にとどまることになると思うので、必死でボキャブラリーの強化に努めました。
ボキャブラリーに相当な時間をかけて気が付いたのですが、ボキャブラリーを強化する際、良い例文一緒に丸暗記するので、自然と文法も強化され、さらに良いことに長文も以前より早く読めるようになったのです。
(ANITAさん/37歳/北海道)

 長文読解に苦労した

特に長文問題で苦戦した記憶があります。専用の問題集など買ったり、英会話のラジオを毎日録音して聞いたりしました。
大学の先生が英語の長文には英字新聞を読むのがお勧めと聞き、たまにキオスクでジャパンタイムスを買ってきて読みました。
とにかく、英語の上達には近道などなく、毎日コツコツの積み重ねが大事だと言われました。繰り返すことによって新しい単語を覚えたり、耳が英語に慣れてくると感じました。
(まなほさん/25歳/北海道)

 集中力が必要

英語力を上げるのも大切ですが、それにはかなりの時間と勉強が必要になります。あと数か月というところまできたら、あとはTOEICのテストの流れを把握することが点数アップにつながります。そしてTOEICは集中力がかなり必要になります。休憩もなければリスニングは一度しか流れないので集中力が切れた瞬間に問題が解けなくなってしまうのです。
(miamimayoさん/35歳/愛知県)

 読み書きは勉強しないと上達しない

英語が好きで英語圏で暮らした人は読み書きより話したり聞いたりする方が得意なのではないでしょうか。日本で勉強する場合と逆です。
読み書きは普段意識して努力しないと上達しない分野です。
特にTOEICは読むスピードが大切ですから、読む訓練の必要性を感じました。
テストの場合は情報に関する細かい質問や文法が大切なので、やはり特別な勉強をしないとスコアは上がらないと感じました。
(Huiさん/43歳/千葉県)

 リスニング問題

英語のリーディングは比較的得意でしたが、リスニングがまったくダメ…。。 焦れば焦るほど聞き取れなくなるし、悪循環でした。大学卒業後は2年間イギリスへ留学することになりました。 たしかにリスニング力は留学によってかなり伸びました。
何気なく聞いていても頭に入ってくるようになったのは事実です。
でもNativeでも高得点が取れないと言われるTOEICには、それ専用のスキルが必要となります。
(annieさん/26歳~30歳/神奈川県)

 解答時間が足りない

苦労したのはTOEICの試験の形式に苦労しました。
2時間という試験時間でリスニング、リーディングの合計200問解かなければなりません。
テンポよく解いていかないと時間以内にすべての問題を解き終わることができません。
初めての受験の時はPART7の半分ぐらいを残して終了してしまいました。
(優さん/20歳~25歳/千葉県)

 リスニング問題

思います。
やはりリスニングですね。
日本人は、文法などが得意で、会話が苦手と言われますが、事実だと思います。
外国人を見かけると、いきなり近づいて行って話しかける様なタイプは、日本人には珍しいでしょう。
(K.Kさん/46歳~50歳/宮城県)

 細かい文法をクリアすること

海外在住経験があるため、リスニングには問題がありませんでした。
しかしながら、文法に関して弱い。これが帰国子女のいけないところです。
TOEICに関してもやはり日本人が作ったテストですので、文法に関して厳しい所があります。
そして大きな課題となったのが長文読解。
後半は盛大なボリュームの長文が待ち構えているのですが、これを突破する方法を模索するのが大変でした。
(めろりんさん/20歳~25歳/千葉県)

 リスニングスピードについていくことが大変だった

リスニングのパートがなかなか難しくてかなり苦労しました。
というのも文法だったり長文読解などは中学高校でかなり時間をかけて勉強していたのでそれなりの基礎力はあったもののリスニングに関しては本当に基本からのスタートだったので、初めは何を言っているのかなにもわからずかなり苦労しました。そもそもスピードがかなり早かったので日本語でもあのスピードだと結構聞き取りにくいなというスピードでした。
(sosさん/20歳~25歳/埼玉県)

 勉強時間の確保

社会人になってからは、勉強のためのまとまった時間をとることが難しかったです。
仕事が終わると頭が疲労してしまって、早々に寝てしまうこともありました。
しかし、時間がないのは社会人であればみんな同じなので、量より質の勉強をこころがけました。
特に通勤時間を有効に使うために、テキストをコピーして持ち歩いたり、 リスニング教材はi Podに入れていつでも聞くことができるようにしました。
(ムーさん/26歳~30歳/兵庫県)

 解答時間が足りない

TOEICナメてました。敗因は明らかでした。「時間が足りない」のです。時間が足りないために、問題の一部を手つかずのまま残して試験終了時間が来てしまうのです。
会社をリストラされて屈辱のどん底にいるところに、さらなる屈辱。ヘコみました。
鬱病を発症しそうなくらいショックでした。以後、とにもかくにも速読即答力を向上させるべく、ムキになってトレーニングに励みました。
(grumpy fatさん/51歳~55歳/東京都)

 出題形式に慣れることに苦労した

TOEICの受験勉強において一番苦労した点は、出題形式に慣れることでした。
私は、初めてTOEICを受験した時のスコアは600点台でした。
その時は、大学受験での勉強の延長のような気持ちで、出題形式や試験時間などを意識していなかったために、問題を解いていくこと自体に慣れるのに時間がかかってしまい、時間内に解き終える事ができず空欄を多く残して試験を終えてしまいました。
(まーつあんさん/20歳~25歳/埼玉県)

 語彙力と解答スピード

TOEICの問題を解く際に一番苦労した点はスピードの部分です。
問題形式自体はセンター入試とよく似ていますが、より語彙力が必要な文章を同じ時間で5倍から10倍以上消化することを要求されます。先に英文のストックを頭のなかに大量に作っておいてそれを目の前の文章に反射的にフィットさせて回答できるような癖を日頃から作っておく必要があります。
(きりぎりすさん/26歳~30歳/鹿児島県)

 リスニング問題

日本人が不得意と言われているリスニング・スピーキングは大の苦手で、リスニングに関しては当初、簡単な言葉すら聞き取ることさえ困難な状態にありました。
以前受けたTOEICでも、リスニング部分はほぼ聞き取れずに、運任せで回答を選びほぼ失敗に終わるという苦い思い出がありました。
リスニングに関しては勉強開始時はとても苦労し、また挫折も度々感じました。
(sweetさん/26歳~30歳/東京都)

 集中力が持続しないこと

普段、英語を使う機会が当たり前のようにあったことが幸いで、リスニングは問題なくスコアできました。
長文は集中力にかけるため、途中で読み飽きてしまいます。
それで出来るだけ短い文章を読む様に、会社のお昼休みなどに目を通したり、携帯電話のTOEICアプリなども利用しました。
(あきぷらさん/41歳~45歳/兵庫県)

 自分に合った勉強方法を探すこと

自分の学力がそのまま点数に直結するので一朝一夕では点数が上がらないことや、中途半端な取り組み方では結果を出すことが難しいと感じました。
特にTOEICは勉強方法にも偏りがあることからTOEICだけに絞って勉強を進めるか、全体的な英語力を上げて行くのかという点で常に葛藤していました。ただただ試験対策だけをして表面上の点数を稼ぐ勉強方は気が進まなかったからです。
(maikoshiさん/36歳~40歳/北海道)

 勉強方法が分からなかったこと

試験用の本を買っていなかったため、どうやって勉強したら良いのか最初はわからずにいました。
インターネットやDVDなどを使って上手く勉強できるようになったのは、試験の数か月前で、それまでは、決まった勉強法を模索中でした。
それから完全に独学したので、モチベーションが保てず、困りました。周りに同じことを勉強しているひとがいないと、単語の使い方や、速く読む方法など全く聞けず、困りました。
(eigo-sanさん/25歳/東京都)

下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
消防設備士

甲種4類消防設備士一発合格!図面を見ながら実務を意識した勉強が効果的でした。

投稿日: 2014/09/22 by hiro  views
管理栄養士

管理栄養士になって美味しい病院食を作ろうと思い、受験を決意し一発合格。

投稿日: 2015/07/07 by 食パン  views
Microsoft office specialist

Microsoft office specialist(MOS)の資格について。合格率・難易度・合格体験記などまとめ

投稿日: 2015/04/09 by  views
TOEIC

TOEIC870点獲得しました!合格のコツは、すぐ声に出して使うことです!

投稿日: 2015/06/12 by ともこ  views
精神保健福祉士

独学で精神保健福祉士試験に一発合格。一日過去問を3問は解く!

投稿日: 2014/09/12 by SK  views
簿記2級

日商簿記2級は本気でやれば合格できる!私は妊娠中、子育て中でも取れました!

投稿日: 2015/07/09 by あつとく母  views
介護福祉士

施設に顔を出して技術を習得!2007年介護福祉士の資格取得

投稿日: 2014/09/18 by クルクル  views
保育士

保育士の受験勉強に役に立った本や参考書、ウェブサイトなどまとめ

投稿日: 2015/04/18 by  views
国内旅行業務取扱管理者

国内旅行業務取扱管理者を取得。旅行プランニング・アドバイザーとして活動。

投稿日: 2015/10/06 by 旅人  views
基本情報技術者試験

履歴書に書くと結構かっこいいのではないかと思い。基本情報技術者試験に一発合格できました!

投稿日: 2014/10/04 by ぽんすけ  views