簿記2級合格者からこれから受験する方に向けてのアドバイスまとめ。

  • 簿記2級
  • 投稿日:2015/03/31
  • [field_1]さん
  • [field_2]
  • [field_4]

 「興味深く面白いもの」としてとらえる

簿記の場合は仕訳の暗記でモチベーションがそがれることが多いように思います。
参考書を最初のページから順番にやることも大事かもしれませんが、いくつかの参考書や問題集を往復し、ある程度進んだところで過去問の学習済みの部分を解き、気分を一新することでモチベーションを保つのはいかがでしょうか。
職場の実際の経済活動を当てはめてみるなど、できるだけ簿記を「興味深く面白いもの」としてとらえるのも必要です。
(にっきーさん/38歳/大阪府)

 基本知識の理解・定着を図る

独学で勉強する場合,簿記の勉強には私はとっつきにくさがあると思うので,「文字」だけの教材よりは「イラスト・図」が用いられていて視覚的にイメージできる教材を利用されるのがよいかと思います。
全ての受験生の方には,ぜひ「なんで?」「どうして?」と「常に考える勉強」をして基本知識の理解・定着」を図る受験勉強をしてもらえたらと思います。
(まささん/22歳/埼玉県)

 人の沢山いる場所で勉強する

場馴れをして居ない人にぜひオススメなのが、カフェでの勉強です。
人が沢山いて、うるさくて居心地の悪いところがおすすめです。簿記検定は、電卓をはじき出すとうるさいです。
だから、うるさいところで勉強すると、他人が電卓をはじき始める音が気にならなくなります。
(検定マニアさん/32歳/愛知県)

 テレビを消して鉛筆を持つ

勉強法は、主婦向けですが空いた時間です。テレビを見始めると止まりません。
一日を充実させたいと思うならとにかく、テレビを消して勉強道具を広げてしまう事です。やる気がなくても、鉛筆さえ持てば何となく勉強してしまうもんです。あとは、無理に時間を決めず、なんもく解くかを考えて勉強していました。合格した達成感は、学生時代を思い出しますよ。
(たまごさん/32歳/山形県)

 簿記2級の内容は簿記3級の内容の理解が前提

簿記2級から受験する方もいると思いますが、簿記2級の内容は簿記3級の内容の理解が前提になっています。
同じ講座で簿記2級からの受験の方は、なかなか授業についていけない様子でしたので、時間に余裕があれば簿記3級から勉強することをお勧めします。
また、勉強する内容が多いため、勉強の終了から受験日までが間が空くと、どんどん忘れています。
勉強期間と受験日を計算することが大切です。
(にこちゃんさん/31歳/宮城県)

 何度も解いて確実に正解する

とりあえず過去の問題集を買い何度も解く、が合格への早道です。
間違えたところをピックアップし確実に覚える、集中力を欠かさず一つ一つ確実に計算する、そして純利益などピタッと数字があった時喜ぶ!!楽しんで勉強するようにすると長続きします。
基本的なことですが、利益勘定か損益勘定かなどは丸暗記をしましょう!!そうでなければ次へはすすめません!時間はかかるけど、取得する価値のある資格試験です。
(churaさん/16歳/愛知県)

 3級を取得してからの受験がおすすめ

 日商簿記2級取得を目指す方に最も伝えたいことは、「簿記2級はそんなに甘くない!」ということ。
日商簿記検定はいきなり2級からも受験できるため、3級を飛ばして2級を受けようとする猛者もいるらしいのですが、工業簿記だけでも相当厳しいのに、その上商業簿記も1から学ぶなんて無茶です。というか無理です。
まずは簿記3級を取得して、商業簿記の基礎を身につけるのが簿記2級攻略の一番の近道と言えるでしょう!
(ハザマクロオさん/24歳/静岡県)

 不安になったら基礎に戻る

勉強の方法はとてもシンプルです。仕訳、転記、勘定記入。計算は勘定の中で行うこと。資産、負債、資本、収益、費用の区分けを確実に行えること。
これが前提条件の内容が簿記二級になりますので、不安に思ったら素直に戻って基礎をやり直しましょう。
工業簿記、原価計算は算数に近い部分があるので高校生はある程度商業簿記を勉強したらこちらから行うと入りやすいかもしれません。
(らきさん/20歳/埼玉県)

 3級の見直しを

建設業経理士2級の試験官を最近やったことがあるのですが、2級を受験する方でも仕訳が危うい人が散見されました。
恐らく、3級からやり直した方がよいのではないかと言いたくなる人も正直いました。簿記をやる上では仕訳が出来なくては話になりません。
仕訳はたくさんの問題を解いて、とにかく慣れるのが近道ですが、貸借対照表をイメージすると頭が混乱した時には、案外頭の中が整理されて、正解に近づくことがあります。
(syamioさん/29歳/愛知県)

 気分転換をする

資格を取得することは合格した後が大事だと思います。
合格したその先に何になりたいのか、どうなりたいのか、自分でイメージしてそれを何かに書くなり、どこかに保存しておくと目標が明確に見えてきて勉強にも身が入りモチベーションが上がると感じます。
そして時には気分を切り替えて休みを取ることもオススメします。
ボーッとしている時に「あっそうか!」と理解出来る事もあるのです。
(犬っこさん/18歳/愛知県)

 とにかく過去問を解く

過去問を繰り返しやることが合格への近道だと思います。
私の学校では受講の2週間前からは朝一時間早く学校へ行き、毎日過去問をやっていました(もちろん強制です)そのおかげか、学校ではあまり成績の良い方でなかった私も無事一発合格することが出来ました。
問題量的にも時間との勝負にもなると思うので、過去問でどれくらいの時間がかかっているか計っておくのも良いと思います。
(ラパンさん/17歳/愛知県)

 資格手当を利用する

まず簿記を取得するにあたって、全商と全経がありましす。
一般に簿記検定といえば全商の日商簿記を指しますのでお間違えのないように・・。
全経簿記は主に専門学生が受けることが多いようです。
難易度のほうも日商簿記のほうが高いのでしっかり勉強しないと受かることは難しいと思います。
日商簿記2級は会社でも資格手当など出るトコがあるほど評価が高いので、試験勉強がんばってください。
(ダイポンさん/36歳~40歳/神奈川県)

 3級からの知識が必要

ありきたりのアドバイスかもしれませんが、いきなり2級よりは、やはり3級から段階を経たほうが良いと思います。
また、3級も2級も解答時間が結構ギリギリになると思うので、書く利き手と反対の手で電卓を打てるように練習しておけば、試験当日の解答時間に余裕を持てると思います。
実際、3級試験でそれを学んだ私は、2級試験で実践し、自分の解答を見直せるだけの余裕を持つことができました。
(62takoさん/31歳~35歳/愛知県)

 スピードを意識する

勉強方法は、インプットとアウトプットの2通りしかありません。
まずは、知識を入れること。専門学校の講座に通うか市販の参考書を使って独学でやるかです。
独学の場合、少しでも分かりやすい参考書を選ぶようにしましょう。
慣れでどこまで解くスピードを速くできるかです。
一般的に簿記の試験は、頭の良さを求めるものではありません。
如何に、優等な仕訳マシーンかどうかが問われているだけですのでご注意を。
(けんたろうさん/26歳~30歳/埼玉県)

 自信につながります

基礎さえ確実にすれば応用の難しい部分ができなくても合格はできるのです。
簿記の資格を持っていると堂々と言えるために、ぜひ2級の取得も目指してください。
私も73点でぎりぎりの合格でしたが、合格は合格です。
がんばってよかったと本当に思っています。
(いろはさん/36歳~40歳/大阪府)

 地道にコツコツ

1度受験に失敗したからと言ってあきらめる必要はありません。
日商簿記2級は合格率はさほど高くありませんが、地道にコツコツ続けていけば回答の方法論がわかってくるので受かると思います。
とにかくひたすら参考書を読み、わからないところを減らしていく、過去問を解く等を繰り返していけば必ずゴールに到着できるでしょう。
(ななほしさん/26歳~30歳/神奈川県)

 合格は自信に繋がる

簿記は向き不向きがありますので向いていないと思ったら潔く手を引いたほうが貴重な人生を無駄にせずに済むこともあります。
日商簿記2級を所持していれば少なくとも馬鹿ではないことが証明できますので、ただの事務で何の取り柄もない人にはオススメの資格です。
簿記2級は3級の知識を前提としていますので完全に初学者であれば3級から受験するのが無難です。
(Y.Nさん/31歳~35歳/千葉県)

 難しく考えないこと

簿記って数学だと思っていませんか?
数字が苦手な人は苦労すると思っていませんか?
そんなことはありません。
簿記で使うのはほとんど足し算、他四則計算ができれば十分です。
単語(仕分用語、決算用語)などを覚え、文法(借方や貸方)に当てはめればいい、ということです。
文法だって英語みたいに難しくはないです。
(りんかさん/26歳~30歳/神奈川県)

 数字と仲良くなる

簿記の勉強は数字との戦いです。とにかく数字や電卓と仲良くなることが大切だと思います。
全く簿記の知識がない場合は、簿記3級の学習からはじめるとよいでしょう。大まかな内容を参考書でしっかり理解すれば、あとは過去問と問題集をひたすらとき続けるのが一番良いと思います。
ケアレスミスをしないよう、集中して問題をとくようにしましょう。
(ぴーさん/31歳~35歳/埼玉県)

 余裕を持って受験する

資格取得となると取得日を設定してそこからの逆算で学習するかと思いますが、その逆算がとても甘い方が多い気がします。
ぎちぎちに予定を組んで計画倒れしてしまう可能性があったり、公認会計士を目指したりしたいなら、最低でも6ヶ月はかけたほうがいいと思います。3級と同じ気持ちで受けないことをおすすめします。3級の4倍は難しいと思ってください。
(sadchellさん/26歳~30歳/愛知県)

 ボールペンと計算機になれておくこと

記は決して学生でなくては受けられない試験ではありません。
もちろん商業高校の高校生などが多く受けていますが、社会人でも受けられる試験です。
簿記の試験では計算機とボールペンを使います。計算機は桁数が多いものが必要になるので、早めに購入して計算機に慣れておく必要があります。
(はやもんさん/31歳~35歳/愛知県)

 諦めないで

簿記は独学だとかなり大変だと知っています。実際私は今1級の勉強でかなり苦労中です。 でも明けない夜はないです。3級に四回目でやっと受かったという人もここにいますから、諦めないで頑張りましょう。
もし落ちても次がある!と気軽に受験に向かってください。電卓の音がすごい人がいたり、そろばん派の人がいるので、音で滅入ってしまいます。
受験会場でも落ち着いて机に向かうのが一番です。
(ともたまさん/26歳~30歳/埼玉県)

 誰でも受かる可能性がある

簿記2級は、人によって勉強時間は異なりますが、人それぞれ必要な時間を適切に勉強すれば誰でも受かることができる資格だと思います。もし今問題を解くことが出来ない分野、分からない分野があったとしても、時間をかけて繰り返し問題演習をすれば必ずできるようになります。
(Ryoさん/20歳~25歳/神奈川県)

 諦めないこと

本当に受かりたいなら最後まであきらめないことだと思います。
簿記二級はおそらく、独学でもたくさん挑戦して合格なさってる方がいらっしゃるかと思います。
昼休み、行き帰りの電車の中、早朝のカフェ、スクールが始まるまでの待ち時間等など本気になれば、勉強する時間は少しずつ捻出できてくると思います。
そのために何かを犠牲にしなければいけないかもしれませんが、将来の自分への投資だと思って頑張ってみてください。
(ララっ子さん/31歳~35歳/大阪府)

 楽しさを見つける

やっぱりあきらめてしまうと、それだけでモチベーションは下がってしまうと思います。
何回問題をやっても、答えが一致しなくて嫌になることもあると思います。
でも、答えを見ているということも1つの学習だと思います。
解き方の手順を知るということがかなり大切だということが、学習の中でよく分かりました。
(みるくさん/26歳~30歳/大阪府)

 比較的弱い

主観ではありますが、今まで資格の勉強をしたことのない人であっても、簿記はわりと取得しやすい資格であると思います。勉強期間が長くなるとモチベーションも保ちづらくなりますし、勉強に取られる時間もそれだけ多くなりますが、簿記は短期間の勉強で取得でき、大変魅力的です。
是非、頑張ってください。
(ナッツさん/31歳~35歳/兵庫県)

 時間をかけて進める

私は書店で参考書を買って、3級は1ヶ月、2級は3ヶ月で取得しました。 一気に進めるのではなくて、毎日少しずつやるのがベストだと思います。 テキストをひと通り終えたら、ぜひ過去問を最低5年間分くらいは解いてみて下さい。過去問は大学受験でもそうですが、とても効果があるものです。 私は過去問を解いたおかげで、最後の力がついたと思っています。おすすめします。
(借方さん/31歳~35歳/青森県)

 スキルアップを目指して

日商簿記2級を持っていると、やはり周りの人にちょっと尊敬されます。
何も資格のない人より、沢山の資格を持っている人の方が向上心が見受けられて好印象だと思っています。
今だけでな、将来にも役立つものだと思うので一生懸命頑張ってください。
(折原さん/26歳~30歳/秋田県)

下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
簿記3級

高校(商業クラス)で簿記検定をクラス全員が受験。簿記3級に一発合格しました。

投稿日: 2015/06/25 by こばな  views
高校卒業程度認定試験

独学で高卒認定に合格した方の合格体験談のエントリーまとめ

投稿日: 2015/07/17 by  views
税理士

働きながらの受験成功者が多い税理士資格取得を決意。仕事と両立しながらの予備校通い。

投稿日: 2014/10/10 by あこ  views
リンク集

証券外務員資格のリンク集

投稿日: 2015/07/21 by  views
Microsoft office specialist

毎日パソコンスクールに通い3ヶ月でMosの資格を取得。仕事の幅が大きくひろがりました。

投稿日: 2015/07/09 by エッグタルト  views
保育士

近年、幼稚園より保育園のほうがニーズが高く、保育士資格は、一生の資格です。

投稿日: 2015/10/08 by タンポポ  views
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ファイナンシャルプランナー3級

専業主婦になったことで、新しい事を始めたくなり、FP3級の受験を決意。

投稿日: 2015/06/05 by さのさの  views
駐車監視員

思ったよりも簡単に問題が解けて、駐車監視員資格に無事合格。

投稿日: 2015/06/25 by あーややん  views
行政書士

手に届きそうだった行政書士。範囲が広く苦労したが無事合格

投稿日: 2015/10/06 by ぴちゅー  views