カラーコーディネーター2級取得のきっかけは、たまたまNHKで観た講座番組


この記事の大まかな内容

  • 60代前半男性。2012年、2回目の受験でカラーコーディネーター2級に合格。最終学歴は四大卒(理系)。
  • 勉強方法は独学。1日の勉強時間は約2時間。勉強期間は約半年。
  • カラーコーディネーター2級取得のきっかけは、たまたまNHKで観た講座番組
  • 知識ゼロからのスタート。まずはカラーコーディネーター3級の勉強から始めた。
  • 一つ前の古いテキストで勉強していたため1回目の受験は不合格。

カラーコーディネーター2級取得のきっかけは、たまたまNHKで観た講座番組。

カラーコーディネーター2級を受験したきっかけですが、私は、大手電気メーカーに勤めておりまして、色彩とは殆ど関係のない仕事に従事しておりました。

退職をきっかけに、以前から個人的にデザインやDTP関係の仕事をやりたかったので色彩の知識も必要と考えておりましたところ、たまたまNHKのテレビでカラーコーディネーターに関する講座があり、これを見て受験することに決めたのです。

つまり、NHKでやっている以上は世間で認知されている資格のはずと思ったわけです。

もともと、パソコン等で色彩豊かな写真画像を見るのが好きで、自分でも画像集と言っても風景ではなく物の写真画像などを集めておりましたので、色彩に関して全くの無縁ではなかったわけです。

これを機に、色彩に関して理論立てて勉強する良い機会と捉えて受験勉強をすることにしました。

知識ゼロからのスタート。まずはカラーコーディネーター3級の勉強から始めた。

受験勉強で苦労した点ですが、色彩の知識は殆どなくゼロからの勉強でしたが、最初に始めたのはカラーコーディネーター3級の受験勉強でした。

これは、東京商工会議所が発行しているB5サイズの公式テキスト(約220ページ)がありまして、基本的に試験はこのテキストの中から出題されます。

従って、3、2級を受験する際には、このテキストを購入して勉強を開始したわけです。

ある程度過去の出題例を見ておりましたので、出題傾向は概ねわかっておりました。

計算式などは殆ど出ませんので、記憶と理解力が問われますが、実体験に基づいた勉強方法ではなく、しかも歴史から始まって勉強などしたこともない絵画(主に西洋画)やインダストリアルデザイン、建築デザイン、色材、ファッション関係、テキスタイルなど、私にとっては殆どなじみのない畑違いのことが多くて苦労しました。

一つ前の古いテキストで勉強していたため1回目の受験は不合格。

一番の難関は、用語などをどう記憶するかと言うことでした。

つまり、何かと関連づけて覚えるのに一苦労したものです。

又、2級の受験の際は3級同様、「テキストを購入してよく読み理解すること」をメインにやっておりましたので、受験の際はある程度の自信はあったのです。

ところが、試験でいざ問題を見たところ、数問で全くわからない箇所がありました。

後で調べて知ったのですが、私が勉強で使っていたテキストは版が一つ古く、その中から出題されていたのです。

この情報を事前に全くキャッチしておらず不合格となった経験があります。

早速試験翌日から最新版で勉強を開始したのでした。

色の勉強にも理解に手間取る理論的問題もある。

色彩というのはある意味感覚的に捉えがちですが、理論体系は出来ており、例えば、色が合うと言って個人的にそう思っていても理論上おかしい場合もあります。

そういう点を見極める力(理解力)を付けるのも一つの勉強で、色の組み合わせ方法、2色、3色の場合とパターンを理解することにも苦労しました。

心理測定などの心理学に関することもある程度勉強しなければならず、理解に手間取りました。

名詞に記載出来る資格が何か一つでもあることが勉強のモチベーションになる。

過去に誇れる資格を持ったことがなく名刺に記載することもありませんでしたが、世間で認められている資格があれば一つのステータスとして仕事上有利になります。

従って、名刺に堂々と記載出来る資格があれば信頼度は増すはずで、それが勉強のモチベーションにもなります。

同時に資格に見合った責任も出てきますので、ますます勉強するという好循環になります。

勉強方法については、カラーコーディネーターの場合、他の不動産関係の資格や会計士、税理士などといった試験と比べれば難関ではありません。

どうやって記憶するか私の場合はカードを使っていました。

それを反復しましたし、テキストの読み込みで理解し、理解したことをノートに書き出す等も行いました。

試験勉強には必ず最新版のテキストを使用すること。

やればやっただけの見返りが来ると言うことを念頭に勉強すべきです。

普通、受験勉強なら基本は記憶の反復と理解力でしょう。

計算式は殆どないので、数学の苦手な方も問題ないと思います。

そもそも不合格になった時の原因は実に単純で、理解していなかったか記憶していなかったかの2点に絞られると私は思っておりますので、ここが検定試験突破のポイントでしょう。

従って、東京商工会議所が発行している公式テキストを何度も読み込んで、記憶を反復することにつきると思います。

併せて、過去の試験問題集を解くのも必要です。

注意しなければならないのは、公式テキストを友人や知り合いから借りて勉強するケースです。

最新版であるか必ず確認することです。

何故かと言えば、最新版のテキストから出題されるケースがあるからです。

もし、読んでいないとちんぷんかんぷんのことがあります。

役に立った参考書

[book_code_1]

まとめ

  • 色についての組合せや心理学など、理解に手間取る理論的問題も出題されるカラーコーディネーター2級の試験問題。
  • カラーコーディネーター2級試験勉強で注意することは、必ず最新版のテキストを使用すること。
  • カラーコーディネーター2級資格だけに限らず、名詞に記載出来る資格が何か一つでもあることが勉強するモチベーションとなる。

下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
原価計算

原価計算の資格がないと日商簿記1級が使えず無駄になると聞き、受験を決意

投稿日: 2014/11/13 by みーこ  views
インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーター合格。建物の構造や骨組みなどなじみのないものに苦戦。

投稿日: 2015/06/25 by りりっち  views
日本語教師

日本語教師の資格(420時間養成コース)を半年間で取りました!

投稿日: 2014/10/03 by J-sensei  views
認知症ケア専門士

認知症ケア専門士の勉強で大変だったことは何ですか?

投稿日: 2015/04/22 by  views
英検1級

英検1級合格作戦!とにかく語彙力を高め、国際問題を意識してニュースを読む

投稿日: 2014/11/13 by Chloe  views
簿記3級

人事異動で上司から簿記3級は必須だと言われて受験。1回目の受験は惨敗。

投稿日: 2015/07/07 by まきろん子  views
簿記3級

転職を考え、転職に必要な資格を取得しようと思い、簿記3級の受験を決意。

投稿日: 2015/10/01 by きょうこ  views
介護事務管理士

介護事務管理士は、介護の仕事の中では長く勤められる仕事だと思い受験。

投稿日: 2015/09/29 by peco  views
介護福祉士

新婚で仕事と家事と時間の余裕が無い中、介護福祉士を受験。

投稿日: 2014/10/05 by ごっつんこ  views
英検1級

英検1級取得。ニュースなどで教養を深めることがリーディング、スピーチでも重要。

投稿日: 2015/10/13 by marimo  views