ビジネスマナーを身につけたいと思い秘書検定2級を受験。1度目の受験は失敗。


この記事の大まかな内容

  • 20代後半女性。2014年、2回目の受験で秘書検定2級合格。最終学歴は四大卒(理系)。
  • 勉強方法は独学。1日の勉強時間は約2時間。勉強期間は約半年。
  • ビジネスマナーを身につけたいと思い秘書検定2級を受験
  • 一度目の受験に失敗。暗記だけではないセンスを問われる問題に苦戦
  • 二度目の受験では苦手分野を集中的に勉強。詳しい解説が記載されているテキストがお勧め

ビジネスマナーを身につけたいと思い秘書検定2級を受験

秘書検定2級を受験しようと思った理由は、ビジネスマナーを身につけたかったからです。

私は大学を卒業して一年ほどで結婚・出産をしたため社会人の経験がほとんどありません。

毎日家にいて育児をしているうちに、大学を卒業してOLが格好良く見えて仕方ありませんでした。

このままでは学力が低下して友人と引き離されると感じた私は、資格を取得することで自分を研磨しようと思ったのです。

ビジネスマナーは社会人としてなくてはならないものなので、私も社会人としてのマナーを身につけたいと思い受験することにしました。

秘書検定はビジネス系検定のなかでも知名度が高く、テキストが手に入りやすくて、受験日も年に三回あるので受けやすいと思い、こちらを選択しました。

一度目の受験に失敗。暗記だけではないセンスを問われる問題に苦戦

受験勉強で大変だったことは、暗記だけでは済まないところです。

合格率が半分ほどだったので初めて受験をしたときは、秘書検定をなめていました。

マナー・接遇、技能である実技は合格しましたが、理論はボロボロでした。

理論は職務知識と必要とされる資質に関する問題が出題されます。

こちらは実技とは異なり、センスが問われます。

私は社会人としての職務経験が浅いし、センスを問われる問題は苦手なので苦労しました。

理論はただ暗記するだけですと、問題は解けません。

臨機応変にその場に応じてどう対応していくかを理解していなければ、選択問題なので他の選択肢に惑わされると思います。

具体的に申しあげますと、“上司に取り次いで欲しいと来客から言われて断る場合はどうしたら良いか?”などです。

この場合、紹介状があるか確認したほうがいいのか、そうでないかを判断して対応しなければなりません。

秘書はパイプ役としての行動をしなれけばならないので、フットワークを軽くすることも大切ですが、それだけでは簡単にいかないところが理論の難しいところだと思います。

要領よく迅速にとは言いますが、それだけを頭にいれて問題を解くと大抵はひっかかります。

いくらこちらがスムーズな対応をとっていると思っても、相手はそうではないということが問題を解いてるとそのうち理解できてくるでしょう。

私は理論の勉強で、有能な秘書とはどういうものかを考えさせられました。

ただ影に徹するだけでは有能とはいえないし、だからといってでしゃばりすぎてもいけないので、加減が難しいと思いました。

二度目の受験では苦手分野を集中的に勉強。詳しい解説が記載されているテキストがお勧め

初めて受験するときは、理論も実技も同じくらいの時間をかけて勉強しましたが、秘書検定は理論60%、実技60%で合格ですので実技だけ良くても合格しません。

私は実技の正解率は高かったのですが、理論は低くかなり差がありました。

そのため、二回目の受験のときはひたすら理論を勉強していました。

何回も過去問を解いて、問題慣れをしながらわかりやすく解説してある集中講義のテキストを読んでいました。

そして、同じ問題ばかりですと飽きて疲れてしまうので、疲れたら実技の問題を解いていました。

秘書検定は何度もテキストを読んで過去問を解けば合格できる

モチベーションを保つのには無理をしないことも大切だとおもいます。

私は疲れたときは寝て余裕を持つことにより、モチベーションを保っていました。

秘書検定を甘くみてはいけません。

選択問題が多いですし、解き易そうに見えますが他の選択肢に惑わされてひっかかることがあると思います。

理論は何回問題を読んでも理解できないところもありますが、こちらはセンスだと思うので何度も繰り返し過去問を解いて、過去問だけではなく詳しい解説が記載されているテキストを買うのがお勧めです。

社会人経験のある方で事務の仕事をされていればそんなに難しくないかもしれませんが、学生さんやあまり接客、事務の仕事を経験したことがない方は真面目にしっかりと問題に取り組んだほうが良いかもしれません。

秘書検定は何度もテキストを読んで過去問と解いていれば合格します。

一度や二度落ちても諦めず挑戦してください。

役に立った参考書

早稲田教育出版の公式受験参考書である実問題集と集中講義のテキストがあれば十分だと思います。
過去問と詳しい説明が記載されている参考書です。
秘書検定集中講義 2級

まとめ

  • 一度目の受験に失敗。二度目の受験では苦手分野を集中的に勉強。
  • 詳しい解説が記載されているテキストがお勧め
  • 秘書検定は何度もテキストを読んで過去問を解けば合格できる

下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
歯科衛生士

歯科衛生士になるために苦労したこと

投稿日: 2014/11/15 by なつ  views
応用情報技術者試験

応用情報処理資格を受験。実務経験がない人は過去問題に慣れておくと良い。

投稿日: 2015/07/01 by ペケポン  views
中国語検定

中国語検定を受験。対策本は数多くあるのでしっかり取り組んで身につけると良い。

投稿日: 2014/11/07 by Tinysheep  views
年金アドバイザー

年金アドバイザー合格で知識武装。おかげで年金の全体像を理解できます!

投稿日: 2014/12/10 by golf  views
介護職員初任者研修

介護初任者研修は始まりであり、介護の基礎であります!!

投稿日: 2015/10/09 by FREED  views
リンク集

第一種電気工事士・第二種電気工事士のリンク集

投稿日: 2015/07/23 by 合格体験記編集部  views
TOEIC

アメリカの会社で働きたくてTOEIC受験を決意。ポイントやコツを覚えるのに苦労。

投稿日: 2015/10/08 by さくら  views
電子会計実務検定

電子会計実務検定を受験。会計事務所に転職し税理士になることを想像し勉強に励みました。

投稿日: 2014/10/12 by なお  views
行政書士

行政書士をこれから受験する人へ。合格者からのアドバイス。

投稿日: 2015/04/21 by  views
簿記2級

日商簿記2級を独学で一発合格!独学の場合は自分で考えて解決するしかありません!

投稿日: 2014/09/12 by 借方さん  views