puchihappy_takken

平成21年宅地建物取引主任者試験に四度目にして、やっと合格出来た理由


この記事の大まかな内容

  • 40代前半女性。平成21年、4度目の受験で宅地建物取引主任者試験に合格。最終学歴は高卒。
  • 勉強方法は独学。1日の勉強時間は約2時間。勉強期間は約3年。
  • 主人の役に立ちたい思いとスキルアップしたいという2つの思いから宅地建物取引主任者試験を受験。
  • 難しい用語に悪戦苦闘し3回の不合格。悔しさをばねに諦めず受験し続けた。
  • 合格しなかった年と合格した年の勉強法に違いを発見。

主人の役に立ちたい思いとスキルアップしたいという2つの思いから宅地建物取引主任者試験を受験。

私が宅地建物取引主任者試験を受験しようと思ったきっかけは、主人が不動産業を営んでいたことです。

主人も宅地建物取引主任者を持っていましたが、私も持っていれば「主人の役にたてるかな」と思い受けることにしました。

何て言うのは建前です。

本当は「何か資格を持ちたい」「スキルアップがしたい」という気持ちの方が強かったように思います。

しかも、主人は一発合格で「簡単な試験だったよ」と言っていました。

「簡単なら、受けてみようかな」と思い、とても軽い気持ちで受けることにしました。

ところが、勉強を始めてびっくりしました。

訳のわからない、難しい用語ばかりだったからです。

難しい用語に悪戦苦闘し3回の不合格。悔しさをばねに諦めず受験し続けた。

主人の仕事を電話受付ぐらいしか手伝ったことのない私には初めて聞く用語ばかりで、全然頭に入りませんでした。

当然のように、試験は三回も落ちてしまいました。

それでも諦めなかったのは、主人の励ましがあったからです。

と書きたいところですが、逆です。

落ちるたびに「なんであんな簡単な試験に落ちるの?」と言われたからです。

悔しくて「よぉし、次回は合格するぞ」と思えたからです。

問題が何を説明しているのか理解するのに苦労。全てが難しく感じた受験勉強。

受験勉強で苦労した点は、一つに絞れないくらい全てが難しく感じました

ただ、私に一番欠けていたことは何だったのかと考えると、それは国語力、特に読解力だったと思います。

過去の問題を見てみると、やたらと堅苦しい表現が目につきます。

とにかく、その問題が何を質問しているのか理解することが出来ませんでした。

しかも、覚えなければいけない項目が、民法、宅建業法、法令上の制限、その他の関連知識等とあり、どの項目も覚えにくいことばかりでした。

まず覚えるのに苦労したのが用語です。

例えば、民法でよく出る錯誤です。

最初にこの字を見た時、漢字の読み方さえわからず意味どころでありませんでした。

また、債務の消滅時効の中断の効力は、一つ一つの単語の意味はわかるのですが、それが文章のような用語になると訳がわかりませんでした。

他にも覚えるのに苦労したことといえば、宅建業法の中の似たような紛らわしい制度がたくさんあったことです。

例えば、宅建業者の現状把握の為の制度の中に、「免許換え」や「変更の届出」や「免許証の書換え交付申請」や「案内所等の届出」そして「廃業等の届出」がありますが、それぞれにどのような時に行い、いつまでにする必要があるのか覚えなければいけません。

他にも「営業保証金制度」と「弁済業務保証金制度」など、似たような名前の制度を区別することにも苦労しました

きちんと理解すればその違いと意味も簡単にわかるのですが、覚えるまでは頭の中で混乱してしまい、問題を解こうとするたびに「あれ?どっちだっけ?」と迷ってばかりいました。

聞き慣れない用語、法令、制度が堅苦しい文章で出題される試験問題。頭はすっかりオーバーヒート。

また、似たような制度で苦労したといえば、法令上の制限です。

例えば、国土利用計画法には土地売買契約を「事前届出」するものもあれば「事後届出」するものもあり、これも混乱の要因でした。

そして、建築基準法においては、用途地域がたくさんあって、その名前を覚えるのにも大変なのに、その中でどの建物が建てられて、どの建物が建てられないのかも覚えなければいけません。

頭の混乱を通り越してオーバーヒートしそうでした。

そこに、その他の関連知識まで範囲はあるので、頭はパニックを起こしていました。

とにかく、ここにあげた例は一部で、聞き慣れない用語や法令、制度等を頭の混乱を抑えて覚え、尚且つそれが堅苦しい文章で問題として出てくるのでとても苦労しました。

合格しなかった年と合格した年の勉強法に違いを発見。

そもそも私の勉強方法は、合格しなかった年と合格した年と少し違いました

合格しなかった年は、過去の問題とその解説と解答を集め、ただひたすら解いていきました。

確かに、試験慣れする為には過去の問題をひたすら解いていく方法が大事です。

でも、その問題の意味をきちんと理解せず、ただ丸暗記のように覚えようとしたのが間違いでした。

莫大な量を暗記するという無茶なやり方は、試験日までに間に合う訳がありません。

しかも、毎年新しく法令が変わるので、その都度覚え直さなければなりません。

そして、丸暗記の落とし穴が言葉のニュアンスです。

同じような文章に見えても、書き方によってそれが正しくなったり誤ったりしました。

これは、きちんと内容を理解しなかったから故の欠点でした。

最終的に、合格した年、私はその年度発行のとても解りやすく内容を解説してある本を買いました

きちんと一から理解するためでした。

それに平行して過去の問題を解いていきました。

劇的に点数が上がりました。

最後に、私のモチベーションの保ち方は、主人の主任者証でした。

それを見ながら、「私も自分の主任者証がほしい」と強く思いながら勉強しました。

少しずつでも覚えられる、自分に合った勉強法を見つける事が合格へのコツ。

これから受験する方にアドバイスするとすれば、なんとなく受験するというより目標を持って受験した方がいいと思います。

宅地建物取引主任者試験の勉強は覚えることも多く、問題を解いても点数が上がらず挫折しそうになりがちです。

でも、自分の写真のついた主任者証がほしいと強く思うだけでも勉強のやりがいがあります。

また、契約前に自分で作った重要事項説明書を、その主任者証を提示しながら自分で説明している姿を想像し、モチベーションを上げてから勉強してみてください。

それだけでも暗記力や理解力が上がるはずです。

三回も受験に落ちながら、諦めず四回目に合格した私の言うことです。

諦めずに勉強を続けていれば必ず合格できます。

ただし、内容が頭に入らなかったり理解できない場合は、その勉強方法があなたに合っていないのかもしれません。

少しずつでも覚えられる、あなたに合った勉強方法を見つけることも合格への鍵だと思います。

頑張ってください。

役に立った本や参考書


スッキリわかる宅建士 2015年度 (スッキリ宅建士シリーズ)
スッキリわかるシリーズがお勧めです。最新版かどうか確認してくださいね。

まとめ

  • 暗記する用語が難しく、問題が何を説明しているのか理解するのに苦労する宅地建物取引主任者の試験勉強。
  • 聞き慣れない用語、法令、制度が堅苦しい文章で出題される試験問題。宅建業法の中の似たような紛らわしい制度を覚えるのにも苦労する宅地建物取引主任者試験問題。
  • 少しずつでも覚えられる、自分に合った勉強法を見つける事が宅地建物取引主任者合格へのコツ。
下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事
takken

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
a43c687fa366307245ea35b52846fd6b_s
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
autum
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
a417c1e6c9f29f95364e4a8f5848d8b3_s
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
dcf35daca30d482200c80cdec6346340_s
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
011329bca08071222482e4ee28d0a7f4_s
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
039
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
https___www.pakutaso
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
32c843105a39c9cc17653cdcfd61f3e7_s
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
e99989e4974fac2eb5b65fed16a9da7d_s
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
ががんぼ_画像
調理師

職場の上司や社長に調理師を受験することを知られプレッシャーで必死に勉強しました。

投稿日: 2014/09/14 by ががんぼ  views
a0002_005724
危険物取扱者

危険物取扱者の勉強で大変だったことまとめ

投稿日: 2015/03/30 by  views
ippatugoukaku
アロマテラピー

アロマテラピー検定1級を取得。実生活に活かせるアロマの知識が身に付く。

投稿日: 2015/06/25 by ゆうこ  views
akipura_sekijuji-youji
赤十字幼児安全法支援員

赤十字幼児安全法支援員を受験。子供特有の事故については子供の視点で見る必要がある。

投稿日: 2014/10/05 by あきぷら  views
ippatugoukaku
第二種電気工事士

職業訓練校に通い第二種電気工事士に一発で合格できました。

投稿日: 2014/09/13 by こうじ  views
ippatugoukaku
宅地建物取引士

宅地建物取引主任者取得。年に一回しかない試験のため一発合格を決意して勉強に励みました。

投稿日: 2015/06/24 by yoco  views
dokugaku
簿記2級

簿記2級の工業簿記に苦戦。会計用語について理解が深まった。

投稿日: 2015/10/06 by たらこ  views
dokugaku
簿記2級

日商簿記も、2級までなら独学で取得できます。

投稿日: 2014/12/06 by にっきー  views
ippatugoukaku
行政書士

将来のために何か資格を取りたくて法律の知識を活かせる資格がいいと思い行政書士を受験

投稿日: 2014/12/05 by こしあん  views
dokugaku
調理師

自分の経験を活かせる調理師試験を受験。勉強方法はスマホアプリがおすすめ!

投稿日: 2015/10/01 by pinocho  views