会社に入社して、「必ず取ってね」と言われて…。ITパスポートに合格しました!


この記事の大まかな内容

  • 20代前半女性。2012年、ITパスポート試験に一発合格。最終学歴は大学卒(理系)。
  • 勉強方法は独学。1日の勉強時間は約1時間。勉強期間は約2週間。
  • ITの会社に入社。安心してお客様と接するためにITパスポートを取得することに。
  • 当時、まだ始まって間もなかった資格試験のため過去問が当てにならなかった。
  • 一緒に受験する同期社員と刺激を与えながらモチベーションを維持。

ITの会社に入社。安心してお客様と接するためにITパスポートを取得することに。

ITパスポートを受験したきっかけは、全く経験なしでITの会社に入社して、「必ず取ってね」と言われて…というのが本音です。

情報処理資格の初級ということで、取れなかったらどうしようかと思いましたが、全く経験がなかったのでそれを言い訳にしようとまで考えてました。

しかし、資格がなくても仕事は出来るのですが、資格がないと安心されないというようなことを上司に言われて目が覚めました。

安心してお客様と接することが出来るようにならないと、と思うようになり、必ず取らなければいけない資格だと考えが変わりました。

仕事でお客様とお話しする機会が増えてからは考えがもっと進み、IT業界にいる人間だけでなく一般企業の方も取るべき資格だと思ってます。

それだけ重要な資格だと思っていますが、当時はもうちょっと簡単に考えて受験しました。

当時、まだ始まって間もなかった資格試験のため過去問が当てにならなかった。

試験勉強で大変だったことは、まずITパスポート試験自体が2回目だったということです。

過去問も1回分しかなくしかも合格率がすごく高かったという試験で、きっと難化すると考え、とりあえず当てにならないと思って過去問は解いていません。

今は試験回数も増えているので、過去問は必ず解くべきだと思っていますが。

参考書選びは、情報に詳しい先輩に聞いたりインターネット検索で。

私はそれまでITに関わっていませんでしたし、パソコンでインターネットをする経験があるくらいでした。

なので、参考書選びも大量にありすぎて、まず内容を知らないのでどれがわかりやすいのかさっぱりわかりませんでした。

しょっぱなからつまずいた感じでした。

私の時は、とりあえず詳しい先輩に聞きましたが、参考書選びのサイトもあると思うので検索してみたらいいと思います。

問題集で解く方がいい人もいるかもしれませんが、とりあえず私は参考書で勉強し問題集は解きませんでした

パソコンやインターネットの仕組みをざっくりと理解出来ていれば合格しやすい。

パソコンの仕組みを理解していなかったので、勉強し始めはそこが難しいところでした。

言葉や意味を知らなかったので、それらを覚えるのに時間がかかりました。

パソコンがどう動くのか、インターネットの仕組みはどうなっているのか、これらのことをざっくりと理解できれば合格できると思います。

あと、マーク式なのでマークのずれに注意しないといけないことが苦手でした。

マーク式になれてないと結構ずれると思います。

一番苦労したのは当日です。

やはり難化していて、点数調整が発生するほど合格率が低かったのですごく驚きました。

点数調整がなくても合格できるくらいは取れていたのですが、前述のマークミスがどれくらいあるのかとドキドキしてました。

一緒に受験する同期社員と刺激を与えながらモチベーションを維持。

会社で取るようにと言われていたので同期ももちろん、みんな頑張って取ろうとしていました。

なので、同期との会話の中でどういうことが出そうかとか、何時間勉強したとか話しながら「やばい!」と思っていました。

参考書もそれぞれ違っていたので見せ合いながら、「これはこの本に出てなかった」など
言い合って覚えるなどしてモチベーションを保ちました。

あとは、入門だから落ちたら恥ずかしいと自分自身にプレッシャーをかけていました。

通常の会社なら問題ないのかもしれないのですが、ITの会社なので合格者は更に社報に載るため、本当に怖かったです。

あとはよくある、「合格したらご褒美!」と思って欲しいものを考えて勉強しました。

ITの会社だったので、わからなかったら周りの先輩に聞いたりもしました。

必要な知識を習得した証。パソコンを使用するならぜひ取得を!

ITパスポートは、必要な知識を習得したという証だと思います。

知識だけついても…と思われるかもしれませんが、意外と使えます。

自分には必要ないと思う方もおられると思うのですが、パソコンなしで働けますか?インターネットなしで大丈夫ですか?

わからなければほかの人に聞けばいいと思われるかもしれませんが、自分でできれば相当楽ですよ。

また、どれだけインターネットって怖いのかも学べます。

自分がどれだけ無防備だったのかを確認するのもいいと思います。

学生さんにもお勧めだと思います。

就職に便利だとか、会社で報奨金が出るとか、いろいろ機会はあると思います。

一度IPA情報処理推進機構のサイトなど見てみるといいと思います。

役に立った本や参考書


ITパスポート試験対策テキスト 平成26ー27年度版 (よくわかるマスター)
これ一冊で十分。ITパスポート試験対策に。

まとめ

  • ITパスポート資格は必要な知識を習得した証。パソコンを使用するなら取得しておく価値はある。
  • ITパスポート資格試験の参考書選びは、情報に詳しい先輩に聞いたりインターネットで検索すると良い。
  • ITパスポート資格試験は、パソコンやインターネットの仕組みをざっくりと理解出来ていれば合格しやすい。
下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
TOEIC

英検よりも実用的で就活にも有利なTOEICに挑戦。

投稿日: 2015/06/25 by みつはしくん  views
電卓技能検定

電卓技能検定取得!この検定ははレセプト等で総括という医療費の計算をする際に必要なスキルです。

投稿日: 2015/06/24 by ネコ  views
TOEIC

TOEIC730点で海外業務を担当に。しかし、700点台ではまだまだ不安で継続して勉強しています。

投稿日: 2015/06/24 by たびと  views
保育士

子育て経験を活かせて独学でも保育士試験に合格できました。

投稿日: 2015/10/16 by にゃー  views
パソコン検定

パソコン検定受験。結果はほとんどA得点・表計算もパーフェクトで一発合格!

投稿日: 2014/12/05 by P太郎  views
漢字検定準1級

漢字検定準一級を取得しました!勉強期間中は、漢字辞典が愛読書でした。

投稿日: 2015/06/12 by パラピン  views
秘書検定2級

秘書検定2級に合格。一般的なマナーが身に付き、どの会社に行っても役立ちます。

投稿日: 2015/06/26 by 白ゴルフ  views
アロマテラピー

アロマ検定1級試験は合格率が90%程度あることを考えれば、公式のテキストをきちんと読んでいれば大丈夫

投稿日: 2015/07/01 by ペケ  views
漢字検定2級

漢字検定2級合格。誤字脱字に気付く能力が身につき周囲から重宝されています。

投稿日: 2014/11/09 by かしこう  views
宅地建物取引士

金融関係の仕事で役に立つだろうと思い宅建を受験。1度受かれば一生ものの資格。

投稿日: 2014/09/27 by マサヒロ  views