パソコンインストラクターを目指すため、Mos Office Masterの資格を取得


この記事の大まかな内容

  • 40代後半男性。2011年にMicrosoft office specialistを受験し一発合格。最終学歴は高卒。
  • 勉強方法は職業訓練などの講座。1日の勉強時間は約2時間。勉強期間は約半年。
  • パソコンインストラクターを目指すため、職業訓練でOffice Masterの資格取得を決意。
  • MOS対策用の付属CDで試験当日と同じ環境で毎日演習を少しずつ。
  • 一気にOffice Masterを取得するには、考えなくとも体が動くように反復練習。

パソコンインストラクターを目指すため、職業訓練でOffice Masterの資格取得を決意。

Microsoft office specialist受験のきっかけは、職業訓練(緊急人材育成支援事業基金訓練)でパソコン基礎講座を受講していました。

職業訓練なのでOfficeのバージョンを選択不可で応募当時は2003のみでした。

私の通っていた学校の講師は教える科目ごとに資格が必要でしたので、全てのバージョンのOfficeを自腹で取得していて大変だったようです。

通学していた学校がMOS受験者数が日本一であった為、生徒に頻繁に受験するように進めていました。

また、受験対策のノウハウも数多く持っていましたので、クラスの半数位がSpecialistを受験していました。

しかし、最初からExpertを受験しても構わないとの事でしたので、基礎講座の次にパソコンインストラクター講座を受ければExpertの範囲が学べる事がわかり、実際に受験したのは職業訓練校で学び始めて10ヶ月後でした。

また、パソコンインストラクターを目指すには最低限Office Masterの資格が必要だったからです。

MOS対策用の付属CDで試験当日と同じ環境で毎日演習を少しずつ。

多くの受講生が受験費用が高くてもSpecialistを受講後にExpertを受講し、時間をかけて一科目ずつ攻略するのに、いきなりExpertを受験する事にし、時間が経過しすぎたのと範囲が広くなり過ぎてしまった為、一夜漬けでは不可能な量となり毎日少しずつ予想問題を行い、常に忘れないように自宅で復習し続ける必要があり試験対策用に中古のノートパソコンを購入しました。

中古のノートパソコンはWindowsXPプロフェッショナルとOffice2003プロフェッショナルが標準装備されていて、購入した教材の付録にMOS対策用のCDが付属しており、当日の試験のように自動で問題が出題されるプログラムをインストールして試験対策用の問題演習を毎日、少しづつ続けていました。

一気にOffice Masterを取得するには、考えなくとも体が動くように反復練習。

どうせならWordとExcelのExpertだけでなくAccessとPower PointのSpecialistも一気に受験して一度でOffice Masterを取得しようと自分自身を追いこんでしまった為に、やらなければならない量が一気に増えてしまったので、覚えるというより考えなくとも体が動くように問題に慣れるまで反復練習を行いました。

データ処理量が他の科目よりも多いAccessは合格点に達するのに苦労。

試験日は2011年3月12日にWordとExcelのExpertを受験、
2011年3月15日にPower PointのSpecialistを受験し、2011年3月17日にAccessのSpecialistを受験するように申し込みました。

しかし、Accessのデータ処理や細かな設定をする量が他の科目よりもかなり多かったので模擬の練習問題でも時間内に終了できない事が多く、合格点に達する事が少なくて一番苦労しました。

試験日が近づくにつれて、毎日努力したのですが試験前日まで模擬練習でも常にギリギリの時間で全問答えられるかどうかの瀬戸際の状態で試験に挑みました。

通学での勉強は自宅での予習と復習が必須。根気と努力と継続力さえあれば独学でも充分合格できる。

勉強方法自体は皆、独学も通学も同じ方法だと思います。

ただ、よほどの天才でない限り学校だけの勉強では合格できないので、是非とも自宅でも学校に近い環境で予習や復習が出来る様に中古のノートパソコンで構わないので準備が必要だと実感しています。

根気と努力と継続力さえあれば独学で通学しなくても充分に合格できると思います。

学校はどのような教材やソフトで勉強した方が効果的なのかを知る為と競い合う仲間とモチベーションを保つ目的の方が強かったような気がします。

ただ、職業訓練校でもOffice Masterに挑戦する人が滅多にいない状況なので、競い合えるライバルがなく、相談できるのも講師に限定される状況でしたので、独学でも問題ないと思います。

周囲に公言しプレッシャーをかける事で集中的に勉強。

私の場合は他人と比較するよりも未来の合格した自分自身を褒めてあげたい状況を作る為に、あえて険しく大変な目標を自分自身に課して、目標達成するために何をする必要があるのかを逆算して毎日少しずつ予習と復習を行い一夜漬けだと絶対に合格できない状況を無理矢理に設定するようにしました。

また短期間に4科目を受験する生徒は当時でも珍しく訓練校でも話題になりました。

こうして周囲に公言し逃げられない状況とプレッシャーをかける事によって自宅で集中的に勉強しなくてはならない状況に自分自身を追い込みました。

Officeバージョンは2003でもOffice Master2007、2010はカバーできる。

私のOfficeバージョンは2003と古いのですが、Office Masterの2007と2010についてはほぼ同じ範囲と同じ方法で大丈夫かと思います。

2013から、ExpertレベルがPart1とPart2の2教科となってしまったので、必須科目が2つ多い事以外はほぼ同じです。

Office Master取得はかなり大変ですし、受講費用も結構掛かりますので一発で合格できるように入念に準備した方が得策です。

試験では、パス機能を有効に使って出来る問題から解くと良い。

MOS資格はパソコンに自動的に問題が出題されるタイプですので、一問に時間を掛け過ぎると全問出来なくなる可能性があるので、時間がかかりそうな問題はパスして簡単な問題から取り組むとやり残し問題にまた巡り会えます。

初見で解く事ができなかった問題が2回目から3回目と時間を置いてから見ると慣れて来て急に解ける事が本番でもありましたので、考え込まずに素早い判断が大切だと思います。

また、自宅の練習では問題なかったのに当日の試験で難易度がとても高い場合があります。
このような時こそ慌てたり考え込んだりすると時間内にクリア出来ず、不合格にならない様にパス機能を有効に使って出来る問題から解くようにされると良いと思います。

時間があれば一科目ごと時間をかけて無理なく受験。習うより慣れろで反復練習が大切。

私は一度に4科目合格する為に初日に2科目、2日目で1科目、3日目に1科目受講するよう申し込んだので本当にとても大変でした。

もし時間があれば順番に一科目ごと時間をかけて受験された方が一度に覚える事が少なくて済むので、私の様に自分自身を無理に追い込む必要はありません。

また、習うより慣れろの諺通りに正確に素早い操作が求められますので、頭で考えるよりも早くマウス操作が出来るように反復練習が大切だと思います。

役に立った参考書


Microsoft Office Specialist Microsoft Excel 2010 Expert 対策テキスト& 問題集(CD-ROM付き)
出題範囲を100%カバーしています。

まとめ

  • MOS対策用の付属CDで試験当日と同じ環境で毎日演習を少しずつ。Officeバージョンは2003でもOffice Master2007、2010はカバーできる。
  • 一気にOffice Masterを取得するには、考えなくとも体が動くように反復練習。
  • 通学での勉強は自宅での予習と復習が必須。根気と努力と継続力さえあれば独学でも充分合格できる。周囲に公言しプレッシャーをかける事で集中的に勉強。
  • 試験では、パス機能を有効に使って出来る問題から解くと良い。時間があれば一科目ごと時間をかけて無理なく受験。

下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
ジュニア野菜ソムリエ

野菜の栄養や効果について知りたいと思いジュニア野菜ソムリエを受験。暗記に苦労。

投稿日: 2014/10/16 by イーチコ  views
日本語教育能力検定

日本語や日本文化を教える仕事に関心があったので、日本語教育能力検定試験を受験

投稿日: 2015/07/08 by たあくん  views
登録販売者

46歳実務経験なしで登録販売者に一発合格。合格のコツは真面目に丸暗記しないこと。

投稿日: 2015/10/27 by watahan5  views
消防設備士

甲種4類消防設備士一発合格!図面を見ながら実務を意識した勉強が効果的でした。

投稿日: 2014/09/22 by hiro  views
簿記3級

簿記3級を受験しようと決めたが、勉強にとりかかるのが遅く、1度目の受験は失敗。

投稿日: 2014/09/28 by ミートモンスター  views
簿記2級

職業訓練で簿記2級を取得した人達のエピソード。楽しみながらの勉強が合格の秘訣!?

投稿日: 2015/08/05 by  views
簿記3級

簿記3級取得で経営の部署の人と話す機会が増えました。

投稿日: 2015/09/25 by みや  views
第二種電気工事士

第二種電気工事士を受験して配線工事の意味や理由が判ったので、仕事の幅が広がった。

投稿日: 2014/11/14 by さいたま  views
1級建築施工管理技士

仕事上、必要な資格で社会的地位も向上するため1級建築施工管理技士の受験を決意。

投稿日: 2015/06/29 by アイス  views
色彩検定2級

色が好き!服が好き! 色彩検定2級を独学で取得。自分自身大きな変化が

投稿日: 2015/10/09 by ハラモ  views