fishfishfish_sansoketubo

酸欠事故で人命が失われる事も。酸素欠乏危険作業主任者の資格は絶対に必要。


この記事の大まかな内容

  • 30代後半男性。平成24年に酸素欠乏危険作業主任者試験に一発合格。最終学歴は四大卒(文系)。
  • 勉強方法は独学。1日の勉強時間は約2時間。
  • 産業廃棄物処理、または下水等インフラの清掃関係の仕事に活かせる、酸素欠乏危険作業主任者資格取得を決意。
  • 酸欠事故で人命が失われる事も。酸素欠乏危険作業主任者の資格は絶対に必要。
  • 化学の知識が全く無く、化学への苦手意識を抑え込むのに苦労。

産業廃棄物処理、または下水等インフラの清掃関係の仕事に活かせる、酸素欠乏危険作業主任者資格取得を決意。

酸素欠乏危険作業主任者を受験したきっかけですが、私は産業廃棄物処理、または下水等インフラの清掃関係の仕事に従事しています

私は30歳を過ぎたあたりで、現場色から離れ営業職に移りました。

営業職に移ると、引っ張ってきた仕事の現場監督も兼任することになります。

それに伴って酸素欠乏危険作業主任者の資格が必要となり受験することになりました。

酸欠事故で人命が失われる事も。酸素欠乏危険作業主任者の資格は絶対に必要。

仕事柄、特に汚泥吸引車(バキューム)を使用した清掃関係の仕事では密封されたマンホールを開けて作業したりするケースがよくあります。

その際に酸欠事故で人命が失われる…ということも十分考えられるのでこの酸素欠乏危険作業主任者の資格は絶対に必要となってくるのです。

また、この資格をとっていれば様々な現場での危険回避もつながります。

今の仕事に活かせる瞬間が多い資格だと感じて自ら進んでとった資格です。

化学の知識が全く無く、化学への苦手意識を抑え込むのに苦労。

受験勉強で苦労したことは、先ず現場での作業ならとにかく化学の知識が全く無い状態で受験しなければいけなかったので、それが1番苦労しました。

高校・大学と文系で通してきたので化学の知識がないと全く話にならないような講習、テスト内容でした。

なので、30歳を過ぎてからの初ジャンルに対しての抵抗を克服することが1番大変でした。

何しろ、小学生の頃から科学の点数が低く、50点以上とったためしがありません。

特に苦手としているのが計算式を交えた問題で、中学に入り化学が入ってくると点数は更に下り坂…。

それに伴い私の中での化学、または科学に対する苦手意識やコンプレックスがどんどん大きくなってきました。

10代の多感な時期に感じたことは大人になっても心の何処かに記憶として刻み込まれているようで酸素欠乏危険作業主任者の勉強をしているとすぐに嫌気がさして、途中で投げ出したくなってしまいました。

その気持ちを抑え込むのが大変な作業でした。

毎日少しずつ体に浸透させるように参考書を読むことで、化学嫌いを克服。

しかし、真剣に向き合ってみると以外に理解できる部分もあります。

要するに毛嫌いしていただけの部分があったのです。

若い頃のコンプレックスとは非常に厄介なもので、私の中で化学・科学に対して食わず嫌いが酷くなったような状態になっていたのです。

そこで無理矢理、毎日少しずつ体に浸透させるように参考書を読み、講習・テストに備えました。

1週間ほどその生活を続けると、化学嫌いの虫は治まり、内容がスーッと頭の中に入ってくるようになりました。

元々本を読むことが好きだったので、化学嫌いを克服してからはとりわけ事がスムーズに進んだ気がします。

後がない!絶対に受かってやる!という心意気でモチベーションを保った。

私はこの酸素欠乏危険作業主任者の資格を取るに当たっては背水の陣で臨むしかありませんでした。

というのも、私の会社の先輩、同僚、後輩、皆が持ち合わせている資格だったし、それに加えて社内有資格者全員が講習を受けて一発で合格していたからです。

今まで皆が一発合格してきた資格を私だけ落ちるのはあまりにも情けないので、受験する際は『後がない!』と自分自信を攻め込んで緊張感を高めました。

何しろ年齢層が若い部署でもあったので、後輩の前で皆が受かっている資格に落ちたりしたらいい笑いものになってしまいます。

特に後輩には優秀な奴が多く、それだけでもヒヤヒヤしながら仕事をしているのに…。

しかし自分から受けに行った資格なので、絶対に受かってやる!という心意気でモチベーションを保っていたと思います。

役に立った参考書


酸素欠乏危険作業主任者テキスト

まとめ

  • 酸欠事故で人命が失われる事も。酸素欠乏危険作業主任者の資格は絶対に必要。
  • 化学の知識が全く無く、化学への苦手意識を抑え込むのに苦労。毎日少しずつ体に浸透させるように参考書を読むことで、化学嫌いを克服。
  • 後がない!絶対に受かってやる!という心意気でモチベーションを保った。

下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事
takken

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
a43c687fa366307245ea35b52846fd6b_s
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
autum
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
a417c1e6c9f29f95364e4a8f5848d8b3_s
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
dcf35daca30d482200c80cdec6346340_s
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
011329bca08071222482e4ee28d0a7f4_s
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
039
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
https___www.pakutaso
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
32c843105a39c9cc17653cdcfd61f3e7_s
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
e99989e4974fac2eb5b65fed16a9da7d_s
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
ippatugoukaku
ファイナンシャルプランナー2級

独学でも目指せる身近な資格ファイナンシャルプランナー

投稿日: 2014/11/15 by shuta520  views
ippatugoukaku
ホームヘルパー

両親の介護を通して知識習得の必要性を感じ、ホームヘルパー2級資格を受験。

投稿日: 2014/10/12 by ゆここ  views
books-659690_640
税理士

【税理士】学歴・受験回数・1日の勉強時間・勉強期間・勉強方法などまとめ

投稿日: 2015/04/20 by  views
hf97svz4
秘書検定3級

秘書検定3級合格者の学歴・受験回数・勉強方法・1日の勉強時間・勉強期間などまとめ

投稿日: 2015/03/27 by  views
ippatugoukaku
管理栄養士

食事や栄養に関して興味があり管理栄養士を受験。学校や自宅、移動中も勉強して合格。

投稿日: 2014/10/10 by ぼにー  views
ippatugoukaku
高校卒業程度認定試験

大学受験資格を得られる高卒認定を受験。中卒なため、勉強はほぼゼロからのスタート

投稿日: 2014/12/18 by りこ  views
i0bmr8d0
ピックアップ記事

学生時代に取っておきたい!就活時にアピールできるおすすめの6資格

投稿日: 2015/04/14 by 合格体験記編集部  views
ippatugoukaku
簿記2級

通っていた高校は商業科。生徒全員の受験が必須だった簿記検定2級試験。

投稿日: 2014/10/10 by ぴぃ  views
026
色彩検定2級

色彩検定2級合格者に聞く。受験しようと思ったきっかけ。

投稿日: 2015/05/28 by  views
ippatugoukaku
防火管理者

防火管理者資格取得には、講習を2日間受け、筆記試験で合格する必要があります

投稿日: 2015/06/05 by 詐白蛇仁欺諏訪部  views