大学の単位をきっかけにドイツ語検定3級を受験。参考書や過去問を選ぶのに苦労。


この記事の大まかな内容

  • 20代前半男性。2014年にドイツ語検定3級に一発合格。現在、大学在学中。
  • 勉強方法は独学。1日の勉強時間は約2時間。勉強期間は約1ヶ月。
  • 大学の単位をきっかけにドイツ語検定を受験
  • 参考書や過去問を選ぶのに苦労。最終的には大学の図書館で参考書を借りた
  • 単位の取得が大きなモチベーションになった。

大学の単位をきっかけにドイツ語検定を受験

ドイツ語検定を受験したのは、大学の単位がきっかけでした。

私は順調に単位を取得していましたが、少し周りの人よりもとっている単位の数が少ないような気がしました。

ほんの少しではありましたが、卒業するときなどになってこの少しの差が響いてくるかもしれません。

そういうわけで、後々に楽をするためにもっと単位を取っておきたくなりました。

しかし学期のはじめでもない限り、授業の追加を行うことはできません。

そこで私は、入学時に知った制度を利用しようと思いました。

私が通っている大学では、語学関係の資格を取得するとその等級に応じて単位をもらうことができるのです。

ドイツ語検定3級を取得すれば、一つの授業を半年受けるのと同じ程度の単位を得ることができます。

このお得な制度につられて、検定を受験することを決めました。

参考書や過去問を選ぶのに苦労。最終的には大学の図書館で参考書を借りた

受験勉強で一番苦労した点は、 参考書を選ぶことです。

私は受験する時点でドイツ語は一年程度しか学んでいなかったので、知識には多くの穴が存在していました。

そんな状況だったので、そもそも何をどうやって勉強したらいいのかもわからなかった私は、参考書を選ぶのに苦労しました。

どれを買ったらいいのか分からなかったです。

ドイツ語検定の参考書はいろいろありましたが、某通販サイトで見てみてもあまり評判の良い本もなく、どれを買ったらいいのかわからなかったのです。

まずは過去問を探すことにしましたが、解説がほとんど乗っていなかったり、和訳が乗っていないなどのあまり実用的であるとは言えないような本しか見つけることが出来なくて、書店や古本屋を何件かさまよう羽目になってしまいました。

参考書もいろいろ見ましたが、過去問と同じような感じで、いいなとおもえるのはありませんでした。

最終的には妥協して、大学の図書館で適当にドイツ語検定の参考書を借りることにしました。

値段に見合う本が見つからなかったのです。

この、借りた本もあまり良いものではなく、何よりもまず古いものでした。

問題も豊富であるとは言えず、和訳が載っていませんでした。

なんとか学校で使っていた教科書と辞書で探り探りに勉強していきました。

そのせいか会場についたとき、しっかりとした参考書で勉強している人たちを見て、ものすごく不安になってしまいました。

自分はあんな勉強でよかったのか、と。

私の探し方が悪かったのかもしれませんが、参考書選びには本当に苦労しました。

下調べはやはりしっかりするべきだと痛感しました。

単位の取得が大きなモチベーションになった。

やる気を持続するために、単位の取得が大きなモチベーションになりました。

私がドイツ語検定のモチベーションを保つことができたのは、やはり単位の取得という利益が存在したからです。

目標があると勉強も張りが出るというか、やる気がわいてきます。

ただ目標といってもぼんやりとしたものでなく、実生活で役立つ、というのがポイントだと思います。

向上心が強い人は実力試しにこういった検定を受けるかもしれませんが、そうでない人がやる気をだすにはメリットが必要です。

就活に有利だったり、単位を取ったりできる、というのはまさにそれだと思います。

勉強方法に関しては、少しずつコツコツ無理せずやることが肝要だと思います。やる気は大事だと思いますが、焦るのはあまりよくありません。

心に余裕がないと、効率はおちてしまいます。

精神論ではありますが、こうした勉強には大事だと思います。

まだ自信がない、という人は思い切って受験してみよう。受験を決めた人は、過去問をしっかりやって万全を期して臨もう

ドイツ語検定の公式ホームページには学力の目安などが掲載されていますが、あまりあてにしないほうがいいかもしれません。

目安である学習期間よりも短い期間しか勉強していなかった私でも、合格することができました。

大事なのは、集中力とやる気だと思います。

自分はまだ自信がない、という人もひとまず受けてみることが大事だと思います。

自分が思っているより試験は難しくないかもしれません。

受けてみる前からあきらめて受験する機会を失うのなら、思い切って受けてしまた方がいいと思います。

もちろん受験を決めたらきちんと勉強するのは最低条件ですが。

ドイツ語検定3級が不安なら4級からステップアップしていくのもいいでしょう。

まず始めることが大事なのです。受験することを決めた人は、過去問をしっかりとやって、万全を期して臨みましょう。

合格を祈っています。

役に立った参考書

頻出順ドイツ語1200単語―例文で自然に身につく!ドイツ語技能検定試験3~5級+センター試験対応

なかなか参考書がない中で、この本を見つけました。

まとめ

  • 参考書や過去問を選ぶのに苦労。最終的には大学の図書館で参考書を借りた。
  • ドイツ語検定3級を取得すれば単位の取得につながるので、モチベーションになった。
  • まだ自信がない、という人は思い切って受験してみよう。受験を決めた人は、過去問をしっかりやって万全を期して臨もう。

下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
コンピューターサービス技能評価試験

表計算2級取得!!クイズ感覚で数をこなし、体で覚えて合格しました。

投稿日: 2014/11/09 by rim2273  views
ワープロ検定

タイピングが遅いことを克服するためにもワープロ検定準1級を受験した。

投稿日: 2014/09/27 by ぷろぷろ  views
保育士

子育て経験を活かせて独学でも保育士試験に合格できました。

投稿日: 2015/10/16 by にゃー  views
ITパスポート

ITパスポートの概要・難易度・合格率・合格体験記まとめ

投稿日: 2015/04/02 by  views
ビジネスキャリア検定

ビジネスキャリア検定の勉強で大変だったことは何ですか?

投稿日: 2015/04/21 by  views
ネットワークスペシャリスト

知識ゼロでもネットワークスペシャリストを取得。自分自身に自信が付くように

投稿日: 2015/09/24 by ひで  views
漢字検定2級

長年のクセを覚えなおすのは大変!漢字検定は独学で隙間時間を利用して勉強できます!

投稿日: 2014/12/16 by はなみん  views
介護福祉士

介護福祉士を受験。勉強をすることで、今まで経験してきたことの総復習ができた。

投稿日: 2014/11/15 by おのっち  views
消防設備士

甲種4類消防設備士一発合格!図面を見ながら実務を意識した勉強が効果的でした。

投稿日: 2014/09/22 by hiro  views
宅地建物取引士

宅建合格者の学歴・受験回数・勉強方法・1日の勉強時間・勉強期間などまとめ

投稿日: 2015/03/31 by  views