福祉住環境コーディネーター2級を取得。今以上に必要とされる資格だと感じました。


この記事の大まかな内容

  • 47歳、女性。2011年、福祉住環境コーディネーター2級に一発合格。勉強方法は独学。最終学歴は短大卒(家政科)。
  • 1日の勉強時間は約3時間。勉強期間は約半年。
  • 両親が高齢になり、介護や福祉に関連する資格を取得したいと思い、福祉住環境コーディネーター2級の受験を決意。今以上に必要とされる職業だと感じました。
  • 介護保険・障害・住環境・福祉用具など、内容が多岐に渡り、覚えるのに苦労。試験日(年2回開催)までのスケジュールを決めて、計画的に勉強を進めました。
  • 過去問を解き、出題の傾向を把握して効率的に勉強し、種類や用語を学びました。福祉住環境コーディネーターは、幅広い年齢の方が必要としている知識を身に付けることができる資格。

両親が高齢になり、介護や福祉に関連する資格を取得したいと思い、福祉住環境コーディネーターの受験を決意。

会社を退職して自由な時間ができたため、何か資格を取得しようと思っていました。

両親が高齢になっていることもあり介護や福祉に関連する資格に絞って探していた時に、書店で無料配布されていた検定試験のパンフレットで「福祉住環境コーディネーター」の存在を知りました。

今後更に高齢者が多くなるので、今以上に必要とされる職業だと感じました。

初めはどのようを資格なのかわかりませんでしたが、障害者や高齢者が安全に住みやすい住環境になるように提案するアドバイザーであることが、パンフレットを読んで分かりました。

今後は更に高齢者が多くなるので、今以上に必要とされる職業だと感じました。

資格取得にできるだけお金をかけたくなかったため、特別な実習や講座に参加しなくても独学で勉強して受験できるという点も魅力の一つでした。

介護保険・障害・住環境・福祉用具など、内容が多岐に渡り、覚えるのに苦労しました。

福祉住環境コーディネーターは1級から3級までありますが、コーディネーターとして仕事をするためには2級以上は必要だと思い、2級を目標に勉強を始めました。

介護保険に関する知識・障害に関する知識・住環境の整備・福祉用具など、内容が多岐にわたります。

試験日(年2回開催)までのスケジュールを決めて、計画的に勉強を進めました。

公式テキストは400ページ以上あるので、自分なりに纏めていかないと覚えられません。

特に覚えるのが大変だったのは以下の3点でした。

・福祉制度の歴史
・障害別に生活の不便さ不自由さが違うので、病気や障害の特徴
・具体的な住宅改善に関する、段差・広さ・幅などの細かい数値

また福祉用具に関しては、今まで見たことも聞いたことも無い用語が出てくるため、文字だけではイメージが付かずに困りました。

何しろ覚えることがたくさんあるので、試験日(年2回開催)までのスケジュールを決めておかないと途中で挫折しそうでした。

福祉住環境コーディネーターとして働いていませんが、介護保険やリフォームについて相談された時にアドバイスができました。

取得して良かったことは、今後両親が介護制度を利用する時には、迷うことなく必要な介護サービスが受けられます。

また、漠然とリフォームを考えていましたが、両親(高齢者)が安全に生活するために、我が家のどこに問題があり、どのようなリフォームが必要なのか把握できました。

自分の家族だけでなく、先日は高齢のご家族がいる友人から介護保険やリフォームについて相談された時にアドバイスをして喜んでいただけました。

資格を取得してから4年経ち福祉住環境コーディネーターとしての仕事はしていませんが、今後も高齢者や障害者のいるご家族のために役立ちたいと思っています。

過去問を解き、出題の傾向を把握して効率的に勉強し、福祉用具は専門店でカタログをもらい、種類や用語を学びました。

覚えることがたくさんあるので、テキストを読みながらポイントを書き出した(またはパソコンに入力した)用紙を持ち歩いて覚えるようにしました。

完璧に覚えるのは無理なので、ある程度覚えたら問題集をやって自分の弱点を見つけ、弱点を集中して勉強することをおすすめします。

私は過去の模試問題集を2回行うことで、出題の傾向なども分かり効率的に勉強できました。

福祉用具については福祉用具を取り扱っている専門店でカタログをもらうと、福祉用具の種類や用語がよく分かりますよ。

福祉住環境コーディネーターは、幅広い年齢の方が必要としている知識を身に付けることができる資格。

私が受験した時、受験生の年齢の幅は広かったですよ。

それだけ幅広い年齢の方が必要としている知識を身に付けることができる資格が、福祉住環境コーディネーターだと思います。

ハードルは高くなりますが、是非2級から挑戦してみてはいかがでしょうか?

頑張ってください。

役に立った参考書


福祉住環境コーディネーター検定試験2級公式テキスト
公式テキストなので迷わずこれを購入し、テキストはこの1冊で十分です。

まとめ

  • 福祉住環境コーディネーター2級の試験は、介護保険・障害・住環境・福祉用具など、内容が多岐に渡り、覚えるのに苦労しました。試験日(年2回開催)までのスケジュールを決めて、計画的に勉強を進めました。
  • 過去問を解き、出題の傾向を把握して効率的に勉強し、福祉用具は専門店でカタログをもらい、種類や用語を学びました。
  • 福祉住環境コーディネーターとして働いていませんが、介護保険やリフォームについて相談された時にアドバイスができました。
下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
宅地建物取引士

通信講座で宅建に一発合格。取得すれば就職、転職に役立つ国家資格です。

投稿日: 2015/06/29 by みのぽん  views
販売士2級

販売士の試験は買い物しながら復習できる

投稿日: 2014/11/28 by カリスマ  views
行政書士

行政書士に3回目で合格。一定の能力があると世間から認められやすい資格です。

投稿日: 2015/06/26 by etto  views
管理栄養士

スキルアップと仕事の幅を広げる為、管理栄養士を受験。隙き間時間はアプリで勉強。

投稿日: 2015/07/08 by Petit Lapin  views
調剤薬局事務

年齢と共に、パートタイマーとして転職がしやすい調剤薬局事務を受験し一発合格。

投稿日: 2015/10/02 by ひっちん  views
色彩検定1級

色彩検定1級は、まず2級をしっかり勉強しておくことで1級の勉強が楽になる。

投稿日: 2014/10/03 by ゆかり  views
国内旅行業務取扱管理者

難解な空港コードに苦戦。平成24年国内旅行業務取扱管理者に独学で一発合格しました。

投稿日: 2014/10/03 by SENRI  views
水上安全法救助員

日本赤十字水上安全法救助員は緊急時に役立つ体力勝負の資格

投稿日: 2014/11/13 by ミキ  views
ワープロ検定

タイピングが大好きで自分の限界に挑戦してみようと、ワープロ検定初段の受験を決意。

投稿日: 2014/11/14 by miyu26  views
英検2級

英検2級合格!何度も声に出して「英語を喋る口」を作っていくことが大切

投稿日: 2014/09/22 by おまめ  views