dokugaku

社会福祉士資格を持つ新人達に煽られ、福祉大学卒業から20年後に取得を決意。


この記事の大まかな内容

  • 40代後半男性。2011年、社会福祉士資格試験に一発合格。最終学歴は四大卒(文系)。
  • 勉強方法は独学及び専門学校などのスクールにて。1日の勉強時間は約1時間。勉強期間は約1週間。
  • 社会福祉士資格を持つ新人達に煽られ、福祉大学卒業から20年後に取得を決意。
  • 仕事と勉強の両立。疲れているとなかなか勉強に取りかかれなかった。
  • 短期のスクールを使っての勉強。現役の学生に流されないよう黙々と勉強。

社会福祉士資格を持つ新人達に煽られ、福祉大学卒業から20年後に取得を決意。

社会福祉士を受験したきっかけですが、私は福祉大学を今から20年ほど前に卒業しました。

その時には、福祉の仕事に資格なんかは要らないと自分に言い訳をしながら結局勉強しませんでした。

その頃の方はご存知だと思いますが、昔の社会福祉士の教科書は1冊がB5サイズくらいの本でしたが、厚さは10センチくらいはあったというのは言いすぎかもしれませんが、ページを開くのも持ち歩くのも重荷になるほどの量でした。

福祉大学ということもあり、卒業する頃には同級生の多くから社会福祉士合格の声が高らかに聞こえてきましたが、勉強もせずに大学を卒業した私は耳に入らないようにし、そのまま福祉施設に就職しました。

しかし、徐々に社会福祉士を持っている人が新人で入ってくる割合が高くなってきて、このままでは将来が危ぶまれると思い、受験を決断しました。

仕事と勉強の両立。疲れているとなかなか勉強に取りかかれなかった。

社会福祉士の受験勉強で1番苦労した点は、やはり日々の仕事・業務に追われて勉強する時間を確保できないことでした。

なんて言いはしましたが、実際にはいざ教科書を買っても勉強するまでには時間がかかるもので、小学生の子供が宿題をすることが嫌で部屋の掃除を始めたり、ドラえもんの「のび太君」やサザエさんの「カツオ君」みたいに、勉強せずにテレビを見たり寝てしまったりすることが多かったのです。

まあ、福祉の仕事はサービス残業で成り立っているところもあるので、実際に勉強時間が取れなかったり、疲れ果てて寝てしまったり、ビールを飲んで酔っ払って勉強しなかったりすることも多かったです。

そう考えると、勉強する時間が取れない=仕事の疲れや残務で時間がないという感じでした。

短期のスクールを使っての勉強。現役の学生に流されないよう黙々と勉強。

私は自分から率先して勉強などを始めるまでに時間がかかる方なので、まずは近場にある専門学校でやっていた週に1回の勉強教室に2ヶ月間通うことにしました。

学生がほとんどで一人浮いていた感じでしたが、それにもめげずに頑張って通いました。

しかし、学生は所詮学生です。

これは、自分が学生だったとしてもそうなったと思いますが、授業を聴きに行って学ぶというよりは、友達と遊びに来ているという方々がほとんどでした。

それには流されないようにしながら、黙々とその時間は勉強しました。

あとは、仕事で疲れて帰ってきた日は寝ながら教科書をひたすら読み、休みの日はインターネットなどで一問一答して勉強していきました。

結構一問一答は試験の際に反映されたかなと思います。

チャレンジする気持ちを大切に。外堀を埋めて自身を試験勉強へと追い込む

社会福祉士は結構メジャーな資格になってきました。

また、社会福祉士の上級資格が出来てくるようです。

そう考えると、なるべく早く資格を取っておかないと介護福祉士のように養成講座に通わないと取得できないなどの制約が出てきてしまうと思われます。

資格取得は単なる結果であり、本当に実務において役に立つことは勉強して得られる知識にあると思います。

私自身の体験でもありますが、年齢を重ねるごとに仕事は忙しくなるし、空いた時間を作ることが難しくなるし、何よりチャレンジする気持ちが薄れてきます。

何かのきっかけがあって資格を取りたいと思った時は、躊躇せずにとりあえず教科書を買ってしまいましょう。

外堀を埋めて自身を追い込んで、嫌でも勉強しなくてはならない状況にしてみましょう。

きっと新たな発見がいろいろあるでしょう。

役に立った参考書


2014社会福祉士国家試験過去問 一問一答+α 専門科目編
シンプルで見やすい構成です。役に立ちました。

まとめ

  • 社会福祉士の試験勉強には教科書を読みながらの一問一答が役に立つ。
  • 社会福祉士資格取得は結果であり、実際の実務に役立つことは勉強して得る知識にある。
  • 社会福祉士は年々メジャーな資格になっており、将来的には上級資格も出てくると予想されている。いろんな制約が出る前に、なるべく早めに資格を取得することがオススメ。

下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事
takken

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
a43c687fa366307245ea35b52846fd6b_s
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
autum
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
a417c1e6c9f29f95364e4a8f5848d8b3_s
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
dcf35daca30d482200c80cdec6346340_s
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
011329bca08071222482e4ee28d0a7f4_s
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
039
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
https___www.pakutaso
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
32c843105a39c9cc17653cdcfd61f3e7_s
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
e99989e4974fac2eb5b65fed16a9da7d_s
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
038
税理士

税理士合格者に聞く。受験しようと思ったきっかけ。

投稿日: 2015/04/30 by  views
dokugaku
ITパスポート

ITパスポート試験は経営に関する問題や法律に関する問題が意外と多いことに驚いた。

投稿日: 2015/07/01 by もむ  views
syokugyoukunren
Webクリエイター能力認定試験

再就職で有利になると思い職業訓練を受け、Webクリエイター能力認定試験を受験。

投稿日: 2015/10/08 by かめはめはめ  views
ippatugoukaku
消防設備士

独学で消防設備士に一発合格。ビル管理会社や電気工事関係への就職が有利に。

投稿日: 2015/10/16 by そう  views
ippatugoukaku
ドイツ語技能検定

ドイツ語力を伸ばすには資格試験が一番。世界で共通するドイツ語技能検定を受験。

投稿日: 2014/12/20 by シッター  views
dokugaku
TOEIC

TOEIC730点で海外業務を担当に。しかし、700点台ではまだまだ不安で継続して勉強しています。

投稿日: 2015/06/24 by たびと  views
ippatugoukaku
漢字検定2級

漢字検定2級合格。誤字脱字に気付く能力が身につき周囲から重宝されています。

投稿日: 2014/11/09 by かしこう  views
gyoseishosi02
行政書士

行政書士 2013年合格。六法全書のような分厚いものではなく、国語辞典サイズのもので大丈夫

投稿日: 2014/10/05 by 八百万(やおよろず)  views
dokugaku
簿記3級

人事異動で上司から簿記3級は必須だと言われて受験。1回目の受験は惨敗。

投稿日: 2015/07/07 by まきろん子  views
seikohoshi_kihonjouhougijutu
基本情報技術者試験

自分の知識の後ろ盾が必要と感じ、産休中に基本情報技術者試験の受験を決意

投稿日: 2014/10/07 by せいこ  views