依頼者からの信頼向上に繋がると考え2001年受験。福祉住環境コーディネーター2級合格


この記事の大まかな内容

  • 51歳男性。1回目の福祉住環境コーディネート2級を受験。最終学歴は高卒。
  • 勉強方法は独学。1日の勉強時間は約1時間。勉強期間は1ヶ月。
  • 仕事の幅を広げ信頼向上に繋がる事が出来ると考え福祉住環境コーディネート2級を受験
  • 参考書を手元において時間の許すかぎり暇があれば読んで書いて覚えてという動作を繰り返し勉強しました
  • 福祉住環境コーディネーターは受験しておいても損のない資格です!

介護保険住宅改修申請時に必要な「住宅改修に係る理由書」を作成や、仕事の幅を広げ信頼向上に繋がる事が出来ると考え福祉住環境コーディネート2級を受験

福祉住環境コーディネート2級を受験したきっかけは、信頼向上に繋がる事が出来ると考えました。

福祉用具貸与・販売の仕事をする場合には福祉用具専門相談員という資格だけで行えていましたが、その後、介護保険制度が始まり福祉用具貸与や販売と関連した住環境整備が重要視される様になってきました。

病院のPT、OT氏に同行して退院前家屋調査などを行う様になってくるにつれ専門的な住宅改修に関する知識と改修スキルが必要と感じられる様になり、また介護保険住宅改修申請時に必要な「住宅改修に係る理由書」を作成することが出来る資格として福祉住環境コーディネーター2級以上が必須である事から受験を決意しました。

この資格を取得することで自分自身の仕事の幅を広げ受注依頼を増加させる事と依頼者及び家族、病院関連者、居宅介護事業者の信頼向上に繋がる事が出来ると考えました。

介護保険法、福祉用具法、建築法令、さらに高齢者疾患や福祉用具の使用法方まで勉強範囲が非常に広く、時間の許すかぎり読んで書いて覚えてという動作を繰り返し勉強しました

受験勉強期間は、疲労回復と勉強時間の両方を優先して行う事が大変でした。

勤務先の理解がなく勤務及び拘束時間が長時間(AM8時~PM10時)であったため、疲労回復と勉強時間の両方を優先して行う事が大変でした。

また受験範囲も介護保険法や福祉用具法からハートビル法などの建築法令までと高齢者疾患の症状や原因など、補装具を含む福祉用具や自助具についての使用方法、建築基準法を含む住宅関連知識など広い範囲での専門用語や基準数値の暗記が必要であり、とにかく福祉住環境コーディネーター2級の受験参考書を時間の許すかぎり手元において、暇があれば読んで、書いて、覚えてという動作を繰り返し行いました。

同じ問題を正解であっても誤りであっても繰り返し何度でも解く事。回答を浸み込ませる様に理解して勉強しました

試験前は問題集に集中し何度も、何問も問題を解く事だけを繰り返し行い錯覚や間違いの軽減に努めましたが、試験日前日が福祉用具の展示会への出展で全く勉強する時間がなかった為、大変不安であったことを覚えています。

私は、参考書1冊をとりあえず時間のある限り繰り返して覚える事に専念しました。

少しの時間でも参考書を読み、大事と思える部分を10~20回ノートに写し書きすることで覚えていきました 出来るだけ最後まで短い時間で読み終えてから再度、最初から読み書き覚える事を繰り返す方法で、勉強開始から終了まで5回くらい繰り返した様に覚えています。

その後は問題集を購入し実際の問題を解く事に専念しました。

同じ問題を正解であっても誤りであっても繰り返し何度でも解く事で回答を浸み込ませる様に理解していったと思います。

試験日前日が仕事の都合で十分に時間がとれなかったため試験会場には2時間前に到着し気持ちの余裕を持ちながら1時間程度試験問題集を行いました。

福祉住環境コーディネーターは他の福祉系、医療系資格と比較しても一番入手しやすい上、介護事業所・医療機関、公的機関から重要視される資格なのでとっておいて損はない資格です。

福祉住環境コーディネーターは、受験しておいても損のない資格ではないでしょうか。

2000年(平成12年)4月から介護保険制度が開始され高齢者に対する福祉用具関連の仕事を行う場合には介護支援事業所、医療機関の相談部門やリハビリ部門と連携して在宅復帰時の福祉用具と住宅環境整備が当たり前の事となってきました。

福祉住環境コーディネーター2級資格は上記関連事業所や担当者の信頼を得るためにも必須の資格となってきた様に感じられます、また各自治体への住宅改修申請に必用な理由書作成資格としても他の福祉系や医療系資格と比較して一番入手しやすい資格である様に感じられます。

受験時に必要な知識は福祉用具関連事業を行う場合だけでなく公務員としての仕事にも重要視されるものであると思われるため今後の公的機関勤務においても他者と差別化する資格として効果がある様に感じられます。

受験しておいても損のない資格ではないでしょうか。

役に立った本や参考書


福祉住環境コーディネーター検定試験2級公式テキスト

福祉住環境コーディネーター2級検定試験 公式テキストです。要点をしっかり理解できるようになりました

まとめ

  • 福祉住環境コーディネート2級は介護保険住宅改修申請時に必要な「住宅改修に係る理由書」を作成することが出来る資格
  • 福祉住環境コーディネート2級は働きながらの独学でも合格できる
  • 福祉住環境コーディネート2級勉強は参考書1冊を繰り返し勉強することが大事
下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

スポンサーリンク

人気資格ランキング

投稿数の多い順にランキング!

ピックアップ記事

宅建の勉強をこれから始める方へ【独学者・初学者向け】

by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

事務系やIT系など多彩な講座が満載!職業訓練校でどんな講座を受講しましたか?

投稿日: 2015/10/29 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

10月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/09/25 by  views
ピックアップ記事

まだまだ挑戦は終わらない!年代別今後取得してみたい資格とその理由は?

投稿日: 2015/09/18 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

やっぱり有利でした!資格を持っていることで就職・転職できたその資格とは

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

5万円以上も!?資格取得により給料がアップした国家資格はこれ!

投稿日: 2015/09/16 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

持ってるだけで就職・転職・昇級に役立つ!設置義務がある国家資格12個!

投稿日: 2015/09/04 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

9月に開催される国家試験や民間試験+合格者からのアドバイス

投稿日: 2015/08/28 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

寝てられない!?働きながら資格を取得した人の体験談

投稿日: 2015/08/07 by 合格体験記編集部  views
ピックアップ記事

30代で転職した方はどんな職業についてる?転職の際のノウハウや体験談まとめ

投稿日: 2015/08/06 by 合格体験記編集部  views
こんな記事も読まれてます
秘書検定3級

秘書検定3級の勉強に役に立った本や参考書、ウェブサイトまとめ

投稿日: 2015/03/27 by  views
音楽

ヤマハのピアノグレードを取得したことで、実力がつき自信にもつながった。

投稿日: 2015/10/02 by かみさま  views
介護福祉士

スキルアップの為に介護福祉士を受験。参考書より問題集を解いたほうが分かりやすい。

投稿日: 2014/12/27 by yuka  views
学芸員

大学でもっとも取得しやすい、けれども、活用できるかは運次第?!の学芸員資格

投稿日: 2014/12/11 by SPQR  views
インテリア設計士

インテリアについて学ぼうと、本気でインテリア設計士2級を受験。製図に一苦労。

投稿日: 2014/10/11 by 果汁55%  views
簿記2級

簿記2級を受験。社会に出てから実践的に役に立つものなので楽しみながら勉強できた。

投稿日: 2014/11/14 by 犬っこ  views
簿記3級

派遣から転職を考え簿記3級を受験。経理業務に携わらなくても社会人として勉強してよかった!

投稿日: 2015/07/03 by ぽんた  views
英検準1級

5年以上前の過去問が大当たり!英検準1級に一発合格できました!

投稿日: 2015/07/07 by モンステ・ランラン  views
ITパスポート

ITパスポート取得。初級シスアドに合格していたとはいえIT環境が激変しているので1から勉強しなおしました。

投稿日: 2014/09/26 by とくめい  views
消防設備士

会社に定期的に来る消防点検の作業員の作業を見て、興味を持ち消防設備士を受験

投稿日: 2014/11/15 by ssuppa  views